topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうすぐ5周年 - 2014.07.06 Sun

※クリックで大きくなります
アクセル

アクセル君まで描いて、ようやくこの子らの体つきのバランスが分かってきた気がしますw
腰を狭く描かないといけないのですが・・・私、男性でも腰が広い方がセクスィで好きなので、つい癖が出てしまいます^^;

アクセル君とゼロは割とパーツが多いので誤魔化しがきくのですが、エックスはシンプルで誤魔化しがききませんね><
エックスがイマイチいい感じに描けないので、また落書きするかも知れない(諦めがつかないんだなww)

こういう絵柄の違うタイプの二次創作って面白いですね。
いつも版権絵は他の誰かが描いたのを楽しむので充分なのですが、自分の絵柄と違うタイプのは、自分ならどう描くか思案するのが楽しい気がします^^



さて、早くも7月になりました。

7月末になりますと、私がブログを始めてから5周年になります。
このブログはまだ2年ちょっとほどですが、リンクのところ旧ブログ『幸坊のうふふのふ』へのリンクがありまして、
そちらのブログと合わせて5年になります。

『幸坊のうふふのふ』はお知らせ用に使う予定でしたが、どうもそっちまで手が回らないので、
近々こちらの方に記事を移動してブログを一つに統合しようと思います。
キャラ紹介とかで地味に使っていますので、旧ブログをまるっと消してしまうというのはしたくないのでw

で、その下見に旧ブログの一番古い記事をちょろっと見てきたのですが・・・いやぁ、仏のような顔になりました(苦笑)
まぁ5年も前ですからね、今と精神状態が違って当たり前ですから、黒歴史と言って切り捨てる事はしないですけど^^;


5年前に私がブログを開始した時は、一番最初の記事でも『少し疲れている』と書いている通り、精神的に未熟で弱っていた時期でした。

時々『ネガティブハッピーキャンペーン』という気分の沈む時があったり、とにかく、今自分が何をしたいのか、何をするべきなのかを探し始めた時でもありました。
それまでも一応、漫画家志望として頑張ってはいたんですけどね、『こうしなくちゃいけない』『ああしなくちゃいけない』っていうのが先行してしまって、
すっかり気持ちがしぼんでしまっていたのだと思います。

時間が掛かりましたが、最近ようやく毎日を穏やかに過ごせるようになってきたのかなぁと思います。

ブログの方で沢山励ましを頂いたり、絵の感想を頂けたりして、絵を描くモチベーションは一気に高まったのですが
『もっと早く漫画を描かないといけない』『面白い漫画が描けないと意味がない』という意識がなかなか抜けず、
モチベーションの上下が大きく、焦る事がよくありました。
ここ最近になって、『作品を描くのが遅くてもいい、今描いてるやつも、少なくとも死ぬまでには完成しているだろう』
という気持ちで取り組めるようになった気がします。

私の『漫画を描きたい』という気持ちは変わっていないのですが、そこに変な固定概念が付いてきて、すっかり趣旨から外れてしまっていたようです。
毎日、少しずつでも漫画が描ければ、その後は結果が出ようが出まいが、好きでやっている事だからいいじゃないかと。
そう思うと、よほど疲れている時以外は自然と筆を取る事ができるようになっていました。


つくづく思うのですが、『~でないといけない』っていうのが増えれば増えるほど、日々の生活は楽しくなくなる気がします。

守らないといけない決まりごとやマナーもありますが、それ以外の、本来であれば個人の自由であろう信条に、
『~でないといけない』が入り込んでくると、とたんに心のゆとりが減るような気がします。

正面に立ちはだかる壁を、世間一般は『乗り越える』といいます。
しかし壁は、いちいち乗り越えなくてもいいものです。
例えば迂回して壁の向こう側へ行く事もできる、重機を使って破壊する事もできるし、そもそもその壁の向こうへ行く必要があるのかどうかすら、個人の自由なのです。

自分がこだわっているものを、一度俯瞰で見てみて、それは本当に自分に必要なのか、見定めるのが必要ですね。
現代の悩みなんかは、原因は殆どこれだと思いますね。みんな要らない『~でないといけない』を背負い込んでるのだと思います。


少し話がずれてしまいました。

ブログを開始したのと同時に、私自身の意思での創作活動が始まったのだと思います。
当ブログ、旧ブログを通して私の創作活動に関わってくださった皆様に、少しばかり早いですが5周年の区切りに感謝致します。

これからも、幸坊とその住人達をよろしくお願いいたしますヽ(´▽`)/




拍手ありがとうございます!!
沢山の拍手、とっても励みになっておりますvv

ではではまた次回です☆☆


スポンサーサイト

フィーバーしてます - 2014.07.01 Tue

※クリックで大きくなります
Xちゃん

完全に・・・ロックマンXフィーバーしています(嵌っちゃったww)

だってこいつら可愛いんだもぉぉぉん!!!(^q^)ハァハァ
あっでもちゃんと漫画作業はしていますよwフルデジタルで描いているのも、漫画のデジタル作業のついでで描いてるから・・・だということにしておく(こらww)
く、くそう!この私を二次創作に走らせるとは・・・エックスちゃん怖い子!!


ちなみにゼロも描きましたw

※クリックで大きくなります
ゼロ

ゼロの方が線画が荒いのは愛の差じゃなくて、ゼロを先に描いたから・・・枚数を重ねると丁寧になっていくんですよ^^;
でもエックスちゃんはゼロの前に一回描いてて、適当過ぎたので同じポーズで描き直したんですけどねw

ロックマンXのタイトルの中で、私の絵柄に一番近いと思われるX8のキャラデザで描いています。
X8で急に雰囲気変わったので、往年のファンには馴染めないかもですが、私は結構好きです^^
Xシリーズはロックマンシリーズの中でも大人びた世界観とはいえ、若干ミニマムな絵柄なので、普段リアル寄りの私には摺り合わせが難しい・・・
けど、普段と違う感じだから余計に描きたくなるのかも(^^ゞ

ここまできたらアクセル君も描いてしまいたいなーと思いつつ、またまとめてpixivにでも上げようかしら。


それにしてもロックマンXのストーリーは、続編が出るかどうかも不明なのですが、どうも良い予感がしないですね(^_^;)
エックスとゼロを描くにあたってキャラデザを調べていて、ついつい全編ストーリーについても調べてしまったのですが
ロックマンXの続編設定(と思われる)ロックマンゼロシリーズのストーリーを照らし合わせて考えても
どうもこの子らには不幸な将来が待っているような感じで、私ちょっと悲しくて半日ほど凹んでしまいました(苦笑)

ロックマンX自体が完結していないので、本当にロックマンゼロシリーズに繋がるかどうかはハッキリとはしていないのですが、ハッキリしていないが為にもどかしい思いをしている、私みたいなユーザーも多いんだと思いますね~><
製作サイドがやや行き当たりばったりなような気もするので、ちょっとしっかりして欲しい気もしました。

私も物語を展開する側として、自分のキャラを好きになってくれた方々の気持ちを路頭に迷わせる事をしてはいけないな~と思いつつ、この子らが少しでも良い結末を迎えられるように祈るばかりですw



さて、夏のコミティアの申し込みも出来たので、東京の方でも一日原画展が出来そうです。

基本的に1サークル1スペースしか取れないようで(2スペース出す人は、申し込みサイトで2つサークルアカウントを取得して申し込んでいるようです)私みたいな不束者が2スペースも出店してよいものかと思いましたが、
どう考えても1スペースで展示と販売は出来ないので、2スペース申し込みしましたw

思いっきり失敗する可能性も大きいですが、まぁ周囲を気にして遠慮するよりかはマシだと思うので、何か少しでも収穫が得られたらと思います。
東京近辺にお住まいの方は、遊びに来て頂けると幸いです♪




拍手ありがとうございます!!
沢山の拍手、とっても励みになっておりますvv

ではではまた次回です☆☆


今年のイラストは版権から - 2014.01.15 Wed

※クリックで大きくなります
JING

王ドロボウJING(KING OF BANDIT JING)よりジンです。
ウォーミングアップに版権でも…といっても、知っている方の方が少ないですね^^;
とはいえ・・・知っている方の中には、ジンが初恋だとおっしゃる方もおられる筈w
私?私の初恋はFF6のエドガー様ですが(昔から25オーバーが好きな傾向があったのか・・・ww)

JINGは各お話ごとに、ヒロインが変わるんです。
各お話ごとのヒロインは、通称『ジンガール」と呼ばれていますね。

KING OF BANDIT JING 7巻のジンガール、ピコンをおまけに。

ピコン

黒ベタを使いたかったので、線画は鉛筆でなくコピックマルチライナーで描きました。
付けペンとかもう使えませんww

JINGは本当に好きで、作者の熊倉さんの世界観をそっくりコピーしたいと思っていた時期もありました。
でも、熊倉さんの世界は熊倉さんにしか描けなくて、私は私の世界を描くしかないんだと、そのうちに気付きました。
熊倉さんの絵柄を真似ても様にならなくて、却って絵柄が古臭くなっていた頃が懐かしい( ̄▽ ̄;)

熊倉さんの描く世界観は、映画監督であるティム・バートンやディズニーを掛け合わせたような感じが素敵なのですが
私が最も魅力的に感じていたのは、熊倉さんの『ゆらぎのある、不安定な絵』でした。

通常、漫画家やイラストレーターは絵が上手くなるにつれて、絵柄が安定するというか、
絵の描き方に一定のパターンが生まれて、一人のキャラはしっかりとその描き方・表情が固定されるようになります。
しかし熊倉さんの絵は、それが無かったのです。
連載が続くにつれてどんどん絵が上達するけど、常に絵は揺れていて、巻ごとに絵柄が変わっている状態でしたw
一つの本の中でも、一人のキャラの顔の描き方がコマごとに微妙に違って、でもそれが駄目な訳ではない。
現実でも、人の姿は向きやその時々で微妙に変わるように、本当にリアルな『揺らぎ』のある絵なのです。

熊倉さんの絵柄になりたいとは思わなくなりましたが、絵の『揺らぎ』は、今も持っていたいと思うのです。
残念ながらこれは、自分の目で自分の絵を見ても分かりません。困ったものです。
熊倉さんの持つ絵の『揺らぎ』というのは、絶えず進化し続けたいという情熱から来ていたのでは、と思うので
私も、1カットずつ進化を求めるようにしたら、『揺らぎのある絵』が描けるのかも知れませんね。


版権絵はたまに描きたくなって描くのですが、ぶっちゃけ手元にあっても売り物にする事も出来ないので
これからは、版権絵は希望の方がいらっしゃったら無料で原画をお譲りしようと思います。
お邪魔でなければ、ラフも一緒にお送りさせて頂きますw

今回のジンとピコンもお譲りしますので、ご希望の方はコメントでもツイッターでもメールでも、
いずれかの手段でご連絡くださいませ^^

一応どちらがいいか希望はお伺いしますが、複数いらっしゃいましたら抽選とさせて頂きますw






拍手ありがとうございます!!
沢山の拍手、とっても励みになっておりますvv

ではではまた次回です☆☆

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

幸坊

Author:幸坊
幸坊(ゆきんぼー)といいます。
販売員をしながら、オリジナル創作を描いています。
時々二次創作もします。

ご連絡はこちらまで。
yukinbo-cacseアットlive.jp
(アットの部分を@に変えてください)

旧ブログ『漫画』カテゴリーに漫画を置いています。
旧ブログはこちら→http://yukinbo78.blog99.fc2.com/

誕生日:1987/06/15
血液型:B
好きな作品:ロックマンX、モノノ怪、夢幻紳士、王ドロボウJING、海の大陸NOA

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
はじめに (1)
イラスト (74)
途中経過 (44)
日常 (28)
写真 (11)
メイキング (9)
頂きもの (2)
贈りもの (2)
お絵描き講座 (1)
悪癖克服 (2)
過去作品 (1)
漫画 (2)
版権イラスト (3)
キャラ紹介 (2)

カウンター

ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。