topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断捨離、とりあえず終結 - 2014.05.08 Thu

断捨離3

『オイ、5月になっても幸坊が浮上してこねーぞ!?』
『まさかアイツ、断捨離祭りに乗じてブログも断捨離しちまったんじゃねーだろうな!!?』


そんな訳ありませんよ~ブログは断じて断捨離致しませんww
ようやく断捨離が一段落つきまして、浮上してこれました幸坊です(^_^;)
チンタラしてたら黄金週間が終わってしまいましたね(苦笑)

そこそこに物は減ったのですが、まだ処分しようかしまいか悩んでいるものが結構あります。
しかし、いい加減関西コミティアも迫ってきたので、この辺りで一区切りとします。



部屋の前の状態の画像がカメラの中に少しだけ残っていたので、ビフォーアフターしてみましょうかw

これが以前のデスク周りです。

断捨離1

断捨離2

これは去年の夏くらいですね。
今見たらきったねーwwって感じですが、これでもマシな方で、断捨離する直前はもう少し荒れてました^^;

で、断捨離したらこんな感じになりました。

断捨離4

猫が邪魔ですが、あしからず。

以前はトレース台を出しっぱなしにしていたのですが、見た目圧迫感が凄いので
机の右下に立てて、必要な時に出してくるようにしました。
本当はこのサイドの引き出しも撤去したいのですが、引き出しの中の物の行き先が決まっていないので現状維持でいきます^^;

ペン立ても適当に貰いものを使っていたのですが、いい加減一掃して、百均ではありますが
木とガラスで揃えてみました。

右にある箱は、手作りの書類入れです。
今だにB4原稿用紙に漫画を描いているのですが、B4サイズの書類入れが見つからないので、布箱を手作りしました。
布箱の作り方はこちらに載っています。なかなか楽しいので良かったら試してみてくださいw→カルトナージュの基本
これはキットで作っていますが、私はダンボールを切って作りました。蓋無しなので簡単です^^


本棚はあまり変わっていませんが、デスク周りにあったコルクボードや収納ポーチみたいなのは退けて、圧迫感を減らしました。

断捨離5

本棚は本のサイズごとに分けて、収納しきれなかったもので飾れそうなのを本の手前に飾ってみました。

断捨離6

※クリックで大きくなります
断捨離7

これは大きな本棚の右の低い多段ボックスの上ですが、
元々は一番最初のビフォーの画像にちょろっと写っている、プラスチックケースを2種類重ねたものでした。
しかしプラスチックケースって見た目が本当に悪いので、木製の多段ボックスを買って、
上に光り物やポストカードを飾って、個人的な癒し空間にしました。

ボックスの中身が見えないように、先程紹介した布箱を作って引き出しを作る予定です。
一段だけ、青地に赤のドットの布箱が入っているのが見えると思いますが、あんな感じです^^

本当はもっと家具にも凝りたいのですが、一気にやるとキリがないのでぼちぼち変えていこうと思います。


デスクとは反対側のベッド周辺です。

断捨離8

棚の上には天野月さんのサイン入り色紙『躓く』が健在ですww
手前に東京土産のお賽銭箱を置いて神棚にしたったwww

その下のボックスには、剥き出しで置いていた漫画を収納しています。
この棚、奥行きが深いので(50cmくらいあります)以前は漫画が前後二列の状態で入っていたのですが、
奥の本が取れませんよね^^;
オマケに出した後も仕舞いにくいので、引き出して収納できるボックスにしました。

一番下の空間は雑多な物を適当に収納しているので、とりあえずではありますが布で隠しています。

右のピアノの上も鞄をギッシリと置いていたのですが、ピアノの右の隙間に隙間収納を設置して鞄を並べ、
行き場に困っていた大判の水彩紙とチューブの絵の具をインテリアにしてみましたw
本当は上に棚があったらベストなのですが、まぁそれも追々という事で^^;

ポールハンガーは、基本的に小さいポーチや折りたたみ傘、よく使う鞄を2つ引っ掛ける以外、
一時的に服を掛ける以外は衣類等は掛けないようにして、空間が圧迫されるのを防ぎます。


ささやかながら、ベッドサイドも設けることができました。

断捨離9

このお気に入りのランプ、お気に入りであるにも関わらず、後ろの棚の一番上に置いていたので
まともに明かりを灯すこともできずにいました(苦笑)
ベッドから手の届く場所に来たので、ようやくこのランプの本領を発揮してもらえそうですw


あと、クローゼットや引き出しの中等は割愛しましたが、その中も散らからないように仕切りを作ったり、
ケースの中を見た時に、どんなものがあるか一目で分かるように並べたりして、
物を収納する場所を明確に決めて、適当に詰め込む事を出来るだけ無くすようにしました。
だから部屋の見た目はあまり変わらなくても、見えないところを片すのに時間が掛かるんですよね。




それにしても、昨今は私のような『片付け下手な女性』が割と多いらしいですが、
案外、ズボラだとかいう以上に、片付け方・部屋を綺麗に保つ方法を知らないのかも知れないですよ。

思い返せば私もそうなのですが、部屋が汚いから掃除しろと言われる事はあっても、
片付け方や部屋を綺麗に保つ方法は教えて貰った事が無いような気がします。

公共の場は、物を置いている場所や、掃除する時間が明確に決められているからできるのですが、
自宅や自室となると、物を置く場所、収納方法、掃除する時間を自分で決めないといけないので
実は勝手に出来るようになるものではなく、やはり家庭環境や個人の訓練次第なのだと思います。

我が家もやはり物の収納が雑多だったり、不要なものが多いので、私みたいな女が育ってしまうのですね( ̄▽ ̄;)


そしてやはり日本を含むアジアの国々は、インテリアへの意識が低いと、色々とオシャレなお部屋を見ていて感じました。

住居に何を求めるかは個人の自由なので、インテリアに興味の無い人が悪だとは言いませんが
自分が住まう空間よりも、所有する物に重きを置いているような感じですね。

部屋の物のテイストを統一して、部屋にそぐわないものは例え高価でも表に置かない、収納しきれない量の物は所有しない。
うーん、やはり子どもの頃からの習慣が大きそうです^^;


とりあえず当面の目標として、今の部屋の状態を維持する事を心懸けようと思います。
寝る前には部屋の状態を復元する、休日には部屋の掃除を軽くでもいいからする。

先程のベッドまわりの画像の中に、チラっと床に置いてる白い箱が写っていましたが、
あれは衣類が散らからないようにする為の、一度着たけどまだ洗濯しなくても着れる服を入れる為の箱です。
まだ着れる服を放置すると、そこから散らかるんですよね。
収納場所に悩むものを一時的に保管する場所を決めると、部屋が散らかりにくいそうです。



それでは長々と断捨離報告をしましたが、次回は関西コミティアの告知とさせて頂きますヽ(^0^)ノ
いい加減、絵描きに戻らねばww





拍手ありがとうございます!!
沢山の拍手、とっても励みになっておりますvv
大変お待たせしました、前回までの拍手コメントのお返事、それぞれの記事の追記に書かせて頂いております><
当記事への拍手コメントのお返事、追記に書かせて頂きました。

ではではまた次回です☆☆


スポンサーサイト

スーツ勉強中 - 2014.02.13 Thu

スーツ本勉強

スーツ本制作に向けて、以前に買った本と併せてさらに関連本を購入して勉強しております。

pixivにUPした講座はスーツファッションの本だけを見て描いたのですが、
書籍化するとなると、書き出す知識だけではいけないと思いまして、少しばかり深いところまで勉強しております。


で、色んなスーツ関連本を読んでいて思ったことがあります。

スーツファッションや、初心者向けでとっつきやすい本には、必ずと言っていいほど『女性目線』というのが登場します。
女性ウケするスーツスタイル、女性から見てNGなスーツスタイルというやつですね。
ちなみに、しばらく前に発売されたスーツ萌えによるスーツ萌えの為の本…みたいなのも読みましたが、それもその系統ですね。

しかしこれが少し深いところ、玄人向けの分野になってくると、スーツはあくまで男性の為の服、となるんですね。
私、これは勉強しておいて良かったと思いました。
女性の『スーツ萌え』っていうのが、私にとってどこか違和感のあるものだったからです。

ここから少し語らせて頂きますね。



この度のスーツ本制作におきまして、編集さんいわく、『幸坊さんの萌えを押し出して欲しい』との事でした。
私、確かにスーツは嫌いではありませんが、世間のスーツ萌えの女性達のような情熱的?なスーツ萌えではないのです。

むしろ、先程も述べたように、スーツ萌えというのに少し違和感を感じているのです。
さもスーツは女性の目を楽しませる為にあるべきと、スーツ萌えの方々は語りますが(皆がそうではないとは思いますが)
異性の着るものに対して、一体何様かと。


しかし私とて、スーツに対して非常に魅力を感じるポイントがあるのです。
それは女性ウケとかいう表面をさらったようなものではなく、女性の想像もつかないところにある拘り、気遣いです。

クラシックなスーツの最も正しい着こなしは、会った人の記憶に残らないほどに自然で、その場に沿った着こなしであるといいます。
安易な没個性とはまた違うものです。
会う個人によって、相手を引き立てるのもスーツの役目の一つで、女性服にはあまり無い発想です。

そしてスーツは、女性は全く関わらずに、着る男性の意思だけで選ぶものなのです。
奥さんや彼女と一緒に選ぶものではない、女性の目など気にして選ぶものではないというのが、スーツに於けるダンディズムなのです。

私、この話にはいたく感動しました。
女性の関わらない衣服、女性に媚びない衣服こそが本来のスーツで、それが最大の魅力なのだと思いました。


そんな訳で、この度のスーツ本を作るコンセプトは
『スーツ萌えの為』ではなく、『スーツを知って男女共に萌えて頂く』本にするという事です(^^ゞ
しかしあくまで、スーツが描けるようになるのが前提なので、くどくどとそれを説くつもりは無いですけどねw



さて、漫画の方を少し放置していましたので、出版社さんから指示があるまで漫画を再開するとします。
ちょっと今月中旬UPは難しそうですが、ここ一週間ほど休みが多いので頑張りたいですね^^






拍手ありがとうございます!!
沢山の拍手、とっても励みになっておりますvv

ではではまた次回です☆☆

ちょっとだけお正月満喫してます - 2014.01.06 Mon

お正月だ!着物だ!

ここ最近着物を全く着れておらず、禁断症状が出てきたので久々に着ましたw
近所のショッピングセンターに買い物に行ってきただけなんですけどね~まぁ初詣帰りみたいな感じでww

着物は絹!っていうイメージが強いですが、私は中に着ている青い花柄の着物、ウールの着物が好きです。
生地が滑りにくくて着やすいし、何よりお手軽感がね(^^ゞ
これはリサイクルで1000円で買った着物です♪でもお気に入り!

着物を着て同世代の人と会う機会がたまにあるのですが、私が『着物なんて簡単に着れるよ』って言っても
『幸坊ちゃんだから着れるんだって~』って返されたり、相手は褒めてるつもりなんだろうけど、着物好きとしては切なくなりますねぇ。
私も数えるくらいしか着てないのに、着れてるし( ̄▽ ̄;)

お正月は着物を着ている人を見る機会が増えるので、目が喜びますw
他人の着ている着物や着姿を品定めする人も居ますが、着物を着てくれているという事だけで嬉しくなります。
着姿は多少崩れていたとしても、自分で着ている人を見るともっと嬉しくなります。



今年は戻ってきた年賀状は無いので、お送りした方々のお手元には年賀状が着いてる頃かと思いますが
閻魔様と司命ちゃんの2通りだったので、もう片方が見たい~という奇特な方がいらっしゃったらと思い
両方の年賀状のデザインを当記事でUPさせて頂こうと思います(^^ゞ


※クリックで大きくなります
2014年 年賀状 閻魔様

2014年 年賀状 司命

司命ちゃんの背景は閻魔様を消して、上の牡丹を持ってきましたw
閻魔様も右下の方に司命ちゃんが入るので、他の羽の部位を切り貼りして誤魔化しているんですけどね~。

春の関西のイベントですが、漫画の新刊はまだ難しいので、漫画は脇に置いて原画の展示なんかしようかな~とか考えています。
毎回スペースが変わり映えしないので、何か違う事をしたいな~と^^
しかし、展示する原画って販売するイラスト集に入ってるものなんじゃね・・・?この新年イラスト展示したいんですけどw
今はイラスト集を作ってる時間があったら漫画を描きたいので、原画だけの持参となりそうです(苦笑)

自分で言うのも何ですけど、原画が一番綺麗ですよ。
他のイラストは色調を弄ったものもありますが、この新年イラストは間違いなく原画が一番綺麗です。
色調を弄っちゃったブログTOP絵も持って行きますので、来られる方は色の違いを楽しんで頂けたらと思いますw
勿論、長雨の原画も持っていきますよ~!2スペース確保しないと展示できませんねww

新年イラスト、イラスト本は作れませんが何も関連物が無いのは流石に寂しいので、
何か少部数で手軽に作れる販売物を、春のイベント限定で作るかも知れません(需要がありそうだったら通販もしようかな)
売れ残ったら、売り切れるまで販売は延長となりますwそうならないように少部数にするけど^q^

今年はそうさく畑が夏にも開催されるようなので、もしかしたら春は関西コミティア、夏にそうさく畑への参加になるかもですね~。





拍手ありがとうございます!!
追記にて拍手コメントのお返事ですvv

ではではまた次回です☆☆



【関西コミティア】ご無沙汰【告知】しました - 2013.05.14 Tue

着物着ました

少々ご無沙汰してしまいました。
4日に、着物を着て空手部の会合に行ったのですが、その後に怒涛の8日間連続労働(中2日アシスタントに出ていました)があって、
さらに体調を崩していて、更新が今になりました^^;

私が着ている着物は、こちらの記事で母方の婆ちゃんから貰ってきた着物のうちの一着です。
あっ、この写真は反転してますので、前の合わせはちゃんと合ってますよーw
多分婆ちゃんが若い頃の着物なので、50年は前のものでしょうか…?

職場の売り場にも浴衣が入荷してきていましたが、
ものの1年も経たない前には着物を畳むことすら出来なかった私が、たった数回着ただけで着れるようになるんですから
着付けを習う必要なんて必要無いですよね。



さて、話は変わりますが
そうこうしているうちに、関西コミティアが近づいて参りました!!

これまたお知らせが遅くなってしまったのですが、関西コミティア当選していました☆
なので、軽く告知を^^

関西コミティア42
5/19(日) 11時~15時30分
OMMビル(大阪マーチャンダイズ・マート)2階ABCホール
スペース№ I-26


当日は東京で良くして頂いている、『誤答世界』誤答イサさんとの合同参加ですので、合わせてお願い致します^^


そして、今後のイベント参加についても、色々と考えている事があります。

とりあえず今年の秋の東京コミティアには参加する予定ですが、怪奇探偵倶楽部が完結するまでは、
作品制作に集中する為、少しイベント参加を控えようと思います。
第2巻が出たら関西と東京のイベントに参加しようと思いますが、まだ3巻で完結の予定ですので、
それまでは控えめ参加になりそうです。

その代わり怪奇探偵倶楽部が完結したら、東京と関西以外のイベントにも出て、全国巡業しようかとか考えておりますww



…と、意気込んでいるところに、ちょっとした横槍が。

実はpixivの方に投稿したスーツ講座↓↓



ですが、
たまたま出版社の方の目に留まって、書籍化の話が浮上してきたのです…^^;
全く興味の無い話だったら断ったのですが、まんざらでもないから困るのです。
ちなみにこの出版社さんは、BLポーズ集とかを出版しているちゃんとした出版社さんです。

とりあえず、まだ企画会議に掛けて通ったら、の話で、
私もどれくらいの量・内容を描くのか、製作期間がどれくらい頂けるのかが分からないので、完全にYESとは言っていません。
あくまで、現時点では前向きに検討する、といった感じです。

私としては、漫画を描きながらの片手間にできる感じが理想ですが、
場合によっては漫画をしばらく中断してそっちに取り組まないといけないかも知れません><
そうなったら漫画の完成が遅れるけど、仕方ないかなー・・・
まだまだ我慢の時期が続くけど、頑張るしか無いですね。
今出来ることをするしかないです。


それでは、関西コミティアまでにもう一回更新したいと思います♪






拍手ありがとうございます!!
追記にて拍手コメントのお返事ですvv

ではではまた次回です☆☆



着物調達!! - 2013.04.09 Tue

リュー君 4月

『嵐も去って、良い天気だにゃ。僕ももうすぐ1歳だにゃ。』

そんな訳で久々のリュー君です。ちょっと目つきが悪いのはイケメンなだけです(どういうことww)
こんばんは、幸坊です。





さて、先日5日ですが、母方の婆ちゃんのところに、婆ちゃんが着なくなった着物を引き取りに行ってきました。
これから暑くなってくるので、そろそろ単衣の着物が欲しいなと思い、リサイクルでゲットしようと目論んでいたのですが
母に『そんな、寸法の合わん着物買わんとき!』と反対されちまったので、先に婆ちゃんの着物を引き取りに行って
その中に単衣の着物があったらいいなーという結論に達しましたw

そして、婆ちゃん家から引き取ってきた着物たちがこちら↓↓

着物貰ってきた

思った以上にドッサリwwwwww

私は着物に対する経験値が少ないので、とにかく数を見たい、持っておきたいということで
自分の好みとか着れる着れない関係なく、持って帰れるだけ持って帰ってきました^^

しかし、いかんせんこの着物たち、最後に着られてからとてつもない時間が経っているものが殆ど…

例えばこのウールのアンサンブル(同じ柄の羽織がついている)着物、
うちの母が、母の妹さんと色違いで仕立てて貰ったものらしいですが↓↓

着物貰ってきた 2

色柄も可愛い、娘さんが着るのにピッタリの着物です。
ところがどっこい!!


着物貰ってきた 3

あぁーーー!!?虫食い穴がぁΣ(川゜Д゜)

ここだけではなく、ところどころに虫食いの穴がポコポコと><
せっかく色柄も褪せてないのに、これでは着れないじゃないかーーー!!


しかししかし、昔の人は賢かった。とっても賢かった。
着物を開いて、ペラっと裏返してみるとですね↓↓

着物貰ってきた 4

分かりますでしょうか?着物の胴裏に、余り布が縫い付けてあるのが。
この布を使って、虫食いの穴を修繕することができるのです^^


その関連ではありますが、着物の袂(袖のピラピラしてるとこですね)がある理由を、皆様はご存知でしょうか?

未婚の女性が振袖を着るのは、長い袖を振って異性にアピールする為というのがあって、
装飾用だという説がありますが、それが正解だとは思えません。

日本の着物は、布を余り無く使えるように、糸を全て解くと一反の布に戻ります。
布が庶民には高価だった時代、着物を修繕するときに使える、一番大きな布は袂の部分なのです。

よく、お金が無いことを『振る袖が無い』って言いますよね?
きっとお金が無い庶民は、袂が無くなるまで着物を修繕して着ていたんでしょうね~。


そしてそれでも着れなくなった古い着物は長襦袢、さらに古くなったら糸を解いて風呂敷、最後の最後には雑巾に。
昔の人がそんな風に大事に大事に着ていた着物のことを知ると、何だか胸が一杯になります。


それなのに、今は着物は高価なものの象徴として、形式ばってしまったが為に、着物が一度も袖を通されずに捨てられてゆく…
大事に大事に、後世の為に残された着物も、形式化された着方(着付け)ができない、
ちょっと寸法が合わない、というだけで捨てられていってます(着物は少々寸法が合わなくても着れるようになっています)



今回貰ってきた着物、さすがに痛みすぎたり、汚れすぎて着れない着物はありますが
自分で洗ってみたりして、私の経験値の肥やしにしようと思います。
なんかね…着物を触った後、体が痒いの(苦笑)

単衣の着物や夏着物もあったのですが、汚れを落とさないと着るのが難しそうなので、自分で洗ってみようと思います。

ちなみに、単衣の着物が欲しい~と言っていたら、単衣の着物を仕立てて貰えることになりましたww
しかし、まずは目の前にある着物たちに、久々に袖を通してやりたいのですがね。
『ようよう、あんたは何年ぶりの外だい?』って話しかけてやりたいですw






拍手ありがとうございます!!
お待たせしました、追記にて拍手コメントのお返事ですvv


ではではまた次回です☆☆



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

幸坊

Author:幸坊
幸坊(ゆきんぼー)といいます。
販売員をしながら、オリジナル創作を描いています。
時々二次創作もします。

ご連絡はこちらまで。
yukinbo-cacseアットlive.jp
(アットの部分を@に変えてください)

旧ブログ『漫画』カテゴリーに漫画を置いています。
旧ブログはこちら→http://yukinbo78.blog99.fc2.com/

誕生日:1987/06/15
血液型:B
好きな作品:ロックマンX、モノノ怪、夢幻紳士、王ドロボウJING、海の大陸NOA

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (27)
はじめに (1)
イラスト (74)
途中経過 (44)
日常 (28)
写真 (11)
メイキング (9)
頂きもの (2)
贈りもの (2)
お絵描き講座 (1)
悪癖克服 (2)
過去作品 (1)
漫画 (2)
版権イラスト (3)
キャラ紹介 (2)

カウンター

ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。