topimage

2013-01

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水仙と女 - 2013.01.31 Thu

※クリックで大きくなります
水仙と女

いや~久々にキッチリとイラストを仕上げた気がしますw
漫画を描いていても締め切り前でない限りは、月1くらいはちゃんとしたイラストを仕上げたいですね。

しかし私の絵は立ち絵で、ウエストサイズが多いな~
もっと色んなバリエーションで描いた方がいいでしょうかね><
キャラを描きたい時は、このサイズが一番良いんだけどなぁ。


こんばんは、幸坊です。




イラストを仕上げたついでに、3/24日開催のそうさく畑のサークルカットも作りました。

そうさく畑2013

サークルカット用に何か描こうかな~とも思ったのですが、目新しいものも無いのでこれで^^;
和サークルのような感じですが、そうでもないという詐欺ww


そういえば話は変わりますが、webにイラストをUPする時って、それ用にデータを変換しないと色が変わるんですね^^;
今まで気付かなかったんかーいwwって感じですが、去年に新年のご挨拶イラストを用意している時に気付きましたw

あの着物の裏地の発色が出なくてですね、フォトショップのweb用に保存するの設定を必至こいて弄っていた年末です(苦笑)
同じディスプレイで見るのに、なんでこんなに差があるんだ~!?ってビックリしましたw
今まで、あんまり発色に差が出ている実感が無かったのは何故でしょうね^q^



来る2/3、東京のコミティアに一般参加すべく、着物を着て遥々行ってきます☆
今回は当日に出発して、会場には午後1時に着く予定です。

今までゆっくりと見て回る時間が無かったので、どんなサークルさんの、
どんな作品があるのかじっくり見て回ってこようと思います^^

あと、ツイッターやpixivで見たり話したりしている方のスペースもこっそり見に行こうと思います。
声を掛けるかどうかは、そのときの幸坊次第☆(要はチキンなんだな)

東京のコミティアは本当に規模が大きいからなぁ~・・・回りきれないかもしれないw
3日間お休みを貰っているので、友人のキバちゃん宅に泊めてもらって、東京観光でもして帰ってこようと思います♪




拍手ありがとうございます!!
追記にて拍手コメントのお返事ですvv

ではではまた次回です☆☆


スポンサーサイト

たまには着物美人でも - 2013.01.26 Sat

※クリックで大きくなります
水仙と女 下描き

最近は着物のことしか書いてないので、そろそろ着物のイラストでも描こうかとw
一緒に描いている花は水仙ですよ~そろそろシーズンでしょうかね!


こんばんは、幸坊です。




イラストを描く頻度がとんと減りましたが、だからといって高速で漫画が進んでいる訳では無し(おまwwなんだってwww)
ち、違うんです!ネームを描いている間は、悩んでいる時間が多くてあまり手が動かないんです^^;
まさしく連載作家には向かないことを露呈してしまった幸坊なのであったw

しかしまぁ、決して後退している訳ではないので良しとしましょう(都合の良い奴めww)
キリの良いところまでネームが描けたら、下描きを始めないとですね~。



ここからは少し独り言です。

私も20代の折り返しにきているのですが、近頃、身近な人の付き合いがだんだん変化してきているなーと感じています。
何と言いますか、考え方が変わったり(私もそうですが)、身を固めに入る人もいたりして
昔は熱く語り合ったり、同じ方向を向いていた人とも、だんだん考え方が合わなくなってきたりしています。

人は変わるものなので、その流れで人同士がひっついたり、離れたりするのは至極当たり前なことなのですが、
やはり、少し寂しさを感じたりもします。
実際、私が住んでいる周辺の知り合いでは、多分本気で話したいと思える人が居ない気がするのです。
ああいう、トキワ荘みたいなのは本当に必要だなぁとボンヤリ思います。

だからといって、創作をやめるなんて考えは毛頭無いんですけどね。
創作について語る人が居ないからやめるようだったら、とっくの昔にやめてます。

でもきっと、離れた人の数だけ出会いがあるのだろうとは思うので、
私は私の時間の流れに従って、巡りあいに任せるだけですけどね。
今の私をつくっているのは過去の巡りあいだと思うので、それだけは忘れないようにしようと思います。


という訳で、寂しい幸坊に巡り会いに、皆様イベントに来てね☆(結論それかww)
アッ!勿論ブログやツイッターでのお付き合いも立派な巡りあいですよ*^^*

人間関係が希薄になった現代とは言いますが、人は必ず誰かと繋がって生きている気がしますね。





拍手ありがとうございます!!
沢山の拍手、とっても励みになっております><vv

ではではまた次回です☆☆

遅れてやってきた正月休み!? - 2013.01.19 Sat

長々と更新をお休みしてしまいました・・・スミマセン^^;
ブログの方が、少し遅れたお正月休み状態になってしまいましたw

しかも今回は画像の無い更新になってしまいますが、この間に何も無かった訳ではありません。


前回の記事で買った着物が到着し、
そのうちの1着を着てお出掛けしてきました!!\(^o^)/


いやぁ、思ったより早くこの機会が訪れたものです!!


私は自分で着物を着て出て行く気マンマンで、とりあえずは母に適当な帯結びを教えて貰うことにしました。

しかしここで・・・母と娘の戦争が勃発www

私が着物を着ていくと聞いて、母は私に着物を着付ける気マンマンだったのです^^;
私は着物を普段着として、自分で着て出て行きたいので、それを聞いて激昂ww

結局は、前回記事の花柄ウールの着物に、母の名古屋帯をお太鼓にすることになりました。


よし、これで自分で勝手に着てお出掛けできるぞ!と当日意気揚々として着物を着ていたら、
道中着を持ってきた母に、着方がおかしいと指摘されて、長襦袢を直されました。
その時に伊達締めをきつく締められて、気分は最悪です(これからランチだというのに)

長襦袢を直すのに時間を取られて、出発時間に遅れてテンションだだ下がりだったのですが、
友人の気遣いもあり、その日一日楽しく過ごすことが出来ました。
私の初着物に付き合ってくれた友人にはひたすら感謝です><



それにしても、本当にあの何度もお腹を締め付ける着方、何とかならないものでしょうか?
ご飯を食べてたらすぐにお腹がつかえてしまうし、ゲップが出やすくて困ってしまいます。

しかも帯の位置が高くて、肋骨を圧迫して呼吸もしずらい。

これも全て、日常生活に不向きな『着付け』文化のせいなんだと思いますけどね。



最近、とあるサイトを発見して知ったのですが、
今の世間一般の着物の着方というのは、昔からある形ではなく、
1970年代のバブル期に、着付け教室が大流行した際に確立されたものだそうです。

しかもその着付け教室というのも、着付け経験の無い素人が作ったというもの。
(自分で着る為ではなく、元々は髪結いが芸子さん等に着物を着付ける流派からきているようです)
着付け道具は、元々は自分で着る分には必要では無いものなんです。

これほどまでに着付け文化が広がってしまったのは、着物や着付け道具を売りたい人たちの利権絡み・・・
それで着物が衰退しているのですから、本当に情けない話です。

現代でも、着物に触れたことの無い人が、少し変わった着物の着方をしている人を見たら
『あんな着方は着物じゃない!』なんて・・・笑っちゃいますよね。
着物に触れたことも無い人が着物の着方を語るなんて、滑稽な話です。



画像は無しとは書きましたが、証拠として明治の時の女性の画像を。

昔の着物の着方
長崎大学付属図書館 幕末・明治期日本古写真メタデータ・データベースより引用

そして、こちらがよく目にする着物の着方→現代の着付け

どちらを好みとするかはそれぞれの自由ですが、私は明治の女性の方が粋で好きです。
現代で明治のような着方をすると、『だらしない』って見られるんだろうなぁ・・・まぁいいけど。


ちなみに、着付けを習ってきた人は、ことあるごとに『これをしないと着崩れる!』って口煩く言うのですが
じゃあ、本当にその補正や着付け道具を使わないで着たことがあるのか?と問いたくなります。

私は母から、補正や道具を使う着方を軽く教わりましたが、
これから自分で着ていく際に、こっそり補正や道具を取り払って、本当に着崩れるのか、
何をどうするとどこがどう着崩れるのかを勉強していきたいと思っています。

皆様も、洋服で失敗した事は多々おありだと思います。
その度に『今度はこうしよう』とか『これはしてはいけない』とか学習したはずです。
何故、着物にはそれが許されないのかが甚だ疑問です。


いやはや、こういう時に『着付け』にドップリ嵌った世代の、しかも元呉服屋のプライドバリバリの母は厄介です^^;
そういう母も、『着物なんて、なんであんな着にくいものをわざわざ着るん?』という、
元呉服屋でありながら矛盾タップリのことを言うのですが。

この言動からも、いかに今の着物感が狂っているかが分かりますよね~。

昔からの伝統衣装を、わざわざ他所で習わないと着れないなんて日本の恥ですよね。
時間が掛かっても、この誤った考えが正される時が来て欲しいなぁと思います。


着物は自由に着ていいものなんですから、私も色々と楽しめるようになりたいです。
あんまり手持ちの資金が無いから、暫くはリサイクル頼みですけどねw





拍手ありがとうございます!!
追記にて拍手コメントのお返事ですvv

ではではまた次回です☆☆


まぁお正月ですし - 2013.01.08 Tue

せっかくのお正月ですし!ね!!
せっかくのお正月なので、着物を買いました!!!\(^o^)/
(唐突ww)

お正月関係無いかも知れませんが、そこは突っ込まないお約束でww


では今年二回目の更新です、こんばんは幸坊です*^^*





さる4日ですが、念願の着物を購入いたしました!!\(^o^)/

着物が欲しい欲しいと昨年からずっと言ってて、最近は忙しさにかまけて少し沈静化していたのですが
ツイッターでアンティーク着物の着こなしがリツイートで回ってきて、一気に再燃してしまいました!

アンティーク着物の可愛さって、あれなんなの一体(おい落ち着けww)


着物初心者の私にとって、着物を手に入れる最大の難関は『お値段』だったのですが
リサイクル着物は比較的安価で出回っていると聞いたので、
あわよくばアンティーク着物の可愛い柄のものをゲットしたいと目論み、
なけなしの正月休みは着物探しに明け暮れていましたww

私はまだ良い柄を探し出すことが難しいので、目の肥えた母に協力して貰いながら、
着物を3点選びました。



ではまず。
これは完全に私セレクトの、普段使い用のウールの着物。

ウール着物

母には『ウールなんか着にくいで!やめとき!』って言われたんですけど、
気楽に着れる着物を手に入れるのが第一の目的だったし、もし失敗しても1000円と懐の痛くないお値段だったので
買っちゃいましたw




お次、袷の着物(正絹)。

袷着物

本当はアンティークの袷着物が欲しかったんですけど、アンティークは身丈が短いものばかりだったので
現代着物の中から、比較的古そうな、面白みのある柄を選びました。

私の身長が160センチで、ネットでは身長±5センチ程度の身丈だったら着れるとあったのですが、
母は身丈165センチは無いと難しいと言い張るので、身近の元呉服屋の意見に従うことにしました。
アンティークでね、身丈が160を越えるものが殆ど無いんですって^^;
ちなみに、私の持ってる振袖は身丈が171センチでした。




最後、アンティークの袷着物(正絹)。

羽織用

この着物は、少し用途が異なります。
実はこの着物、身丈が147センチと短いのですが、
母イチオシの柄で、私もまんざらではないので、一旦購入して羽織に仕立て直す事にしました。

母いわく、非常に良い染めの柄だそうで、言われてみれば確かに・・・な私ですw
着物の柄の良し悪しを見分ける審美眼って難しいよウンウン。
ちなみにこの着物、今回買った中で一番高いお買い物でした(苦笑)

ちなみに現代着物は似たり寄ったり、単調な柄が多く、『お母さんの要らなくなった、嫁入りで持っていく着物みたいなのばっかりや』と母が苦言を呈しておりましたww



あと帯や長襦袢や小物が必要ですが、それは自宅にあるもので賄えそうだということで、
突然ですが、個人的な着物目標を立てました。

それは。

①2月3日のコミティア103に、着物を着て一般参加する
②3月24日のそうさく畑に、着物を着てサークル参加する

とりあえずはこんなところです。
東京のコミティアは未だ一般で参加してゆっくり見回った事が無いので、
とりあえず一般参加で着物を着て動き回ってみて、次のサークル参加に備えるといったところですw

でもコミティアの前に、一度くらいは着物を着て外出はしておきたいですね。


創作以外で何の目標を立てているのやら・・・wって感じですが、いやいやこういう潤いくらいはいいじゃないですかww
何事にも挑戦する事が、結果的に創作に繋がるのであーる!そうことにしておく!!(都合の良い奴めww)


まだ着物が発送されてないようなので、業者さんに念力を送っておこうと思います(もっと別のところにパワー使えww)





沢山のコメントありがとうございます!今年も皆様の愛に感謝です。゜(゜´Д`゜)゜。
追記にて拍手コメントのお返事ですvv

ではではまた次回です☆☆



あけましておめでとうございます - 2013.01.01 Tue

※クリックで大きくなります
2013年-新年ご挨拶

元旦にイラスト付きで更新なんて!!
なんて!なんて清々しいのだろう!!
(初っ端からテンション高いなww)

ご挨拶が遅れました。
あけましておめでとうございます、幸坊でございます☆

いつもなら元旦なんて、下手したら未だ年賀状の準備に追われているのが恒例なのに、
此度は29日時点で年賀状は投函済み、さらに新年ご挨拶のイラストも用意済みときた!!

今年は良い事あるかもよ~?何事も初めが肝心ってことでww

そして、折角なので気分を一新する意味も込めて、TOPも変えてみました*^^*
とりあえずお正月なので、めでたそうなイラストということで去年のブログ2周年記念のイラストをw


それでは2013年初更新でございます☆





こちら、文字入れ&トリミングする前の新年ご挨拶イラストです↓↓

※クリックで大きくなります
2013年-新年ご挨拶-全体

実に久々すぎる祐喜君ww
久々すぎるので、紹介記事のリンクを貼っておきますね→→祐喜君キャラ紹介

祐喜君は当ブログの看板息子で、幸坊の髪型・目元のホクロの位置を共有する存在・・・なのですが、
最近は幸坊の髪型が祐喜君から乖離しつつあります(伸ばしてる)


兄貴が29日に帰ってくると聞いていて、そうなると兄貴の部屋にある作業用PCを弄れなくなるので
年賀状を投函してから大慌てで描いたのですが・・・意外とそういうのに限ってお気に入り(苦笑)

作画時間を削減する為に、墨で陰影を塗ってからデジタルでカラー加工しています。
こちらが原画↓↓

※クリックで大きくなります
2013年 新年ご挨拶 原画

着物男子といったら閻魔様が恒例なのですが、あんまり旦那に着物を着せすぎて、それがデフォになっても困るので
久々ということもあり、隠れ和男子な祐喜君を抜擢ですw

Tシャツジーパンスニーカーに振袖という、究極の和洋折衷カジュアルミックスを目指したつもり(極端だなww)

やっぱり、新年はイラストが無いと始まらないや~^^
昨年の終わりになるにつれて、絵を描く気持ちも大分戻ってきた感じなので、この調子を維持していきたいですね。




それでは今年も1年、じっくり焦らず、地道に、粘り強く活動していきたく思います!!

最初のブログを始めてから3年余り経ちますが、結果を出す事を急いでいた時期も多分にありました。
しかし、結果は過程を経ずして成らぬと言いますし、まずはとにかく過程を積む事が大事なのだと思います。

目先の結果やレスポンスに囚われず、自分の意思を忠実に、確実に反映していく。
今年はその第一歩の年にしたいですね。


それでは今年も幸坊と、幸坊ワールドの住人達共々よろしくお願い致します☆





拍手ありがとうございます!!
追記にて拍手コメントのお返事ですvv

ではではまた次回です☆☆



NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

幸坊

Author:幸坊
幸坊(ゆきんぼー)といいます。
販売員をしながら、オリジナル創作を描いています。
時々二次創作もします。

ご連絡はこちらまで。
yukinbo-cacseアットlive.jp
(アットの部分を@に変えてください)

旧ブログ『漫画』カテゴリーに漫画を置いています。
旧ブログはこちら→http://yukinbo78.blog99.fc2.com/

誕生日:1987/06/15
血液型:B
好きな作品:ロックマンX、モノノ怪、夢幻紳士、王ドロボウJING、海の大陸NOA

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (27)
はじめに (1)
イラスト (74)
途中経過 (44)
日常 (28)
写真 (11)
メイキング (9)
頂きもの (2)
贈りもの (2)
お絵描き講座 (1)
悪癖克服 (2)
過去作品 (1)
漫画 (2)
版権イラスト (3)
キャラ紹介 (2)

カウンター

ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。