topimage

2013-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コミティア106のサークルカットできました - 2013.07.23 Tue

コミティア106 サークルカット

コミティア106の申込み受付が始まったので、サークルカットを作りました。
東京のコミティアは少し前にサークルカットのサイズが変わって以前より少し横長になったのですが、
正方形に近い横長ってレイアウトが難しいので、個人的には変更して欲しくなかったです(苦笑)

トリミング前のイラストも載せておきます↓↓

※クリックで大きくなります
コミティア106 サークルカット用イラスト

っていうか、何という縁起の悪いサークルカットww
いつもサークルカットは申込み期限が迫らないと描かないor出来合いのイラストで作るのですが、
夜中に背景描くの疲れた&でもまだ絵を描きたい気分だったので、さっさと作りました(^^ゞ


サークルカット内に表記しているように、怪奇探偵倶楽部の第二巻、
冒頭何ページかをコピー本にして無料配布しようと思います。

長い間お待たせしてしまっているので、執筆してますよ~という意思表明ですね。
初めて手に取られる方が多いと思うので、続きを少しでも期待して頂くのが重要だと思いまして^^




さて、ここからは幸坊の、悩みというほどの事でもないけど気になっていた事。

普段人見知りな私ですが、親しくなったりした人や、こういうブログやツイッターで自分の考えをズケズケ言ってしまうのが、最近のちょっとした気がかりでありました。
私から見ると周囲の方は、他人にあまり踏み込んだ事や指摘はしませんし、
文章でも持論を展開する事も無いので、『もしや私ってかなりうざい人間?б(^_^;)』と。

そう考えてもなかなか直らないし、そもそもこういう考え方は『結局は自分可愛さで他人の目を気にしてるだけ』だと思って、嫌われてもいいから自分はこういう路線でいいのだろうとも思いました。

しかし実際、SNSで持論を言うと間が悪く『それって自分の事?』って言われる事もしばしばあるし、
誰かが悩んでいるのに対して、お節介で解決策を講じても『もしかしたら向こうは、ただ単に悩みを聞いて欲しかっただけなのかも・・・』と悶々する事も^^;

私とて、悪意のある事を言っているつもりは無いのですが
ともすれば嫌味に取られてしまう事もあるし、
相手を思って言ったつもりでも、『それは正論だけど』という風になってしまう事もあります。

持論を展開しなければ良いっていうのは分かってるんですけど、それはそれで悶々するし、何か良い解決策は無いのかな~っていつも頭の片隅にありました。


最近、ネットの質問サイトで私と近い悩みを持っている方が居て、その回答の中に、個人的になるほどなぁと思うものがありました。

その質問者は女性ですが、会社経営者の彼氏が社員に有給休暇を与えていないとの事で、
『有給休暇は法律で決まっているから取得できるようにしたら?』と彼氏に進言すると、『経営も分からない癖に』云々と反発され、喧嘩になってしまった。
喧嘩が面倒になった質問者は『労基法の事実は事実として認めて、その上であなたが好きにしたらいい』と言ったが、プライドの高い彼の怒りは収まらない。
親友にこの事を相談すると、この相談者は『真面目で正義感が強く、損をしてる』と言われたようで、
こういう女は周囲にどう見られるのか、正しいと思っても自分が折れるべきなのかという内容でした。

回答の多くは、正しい事を正しいと言うばかりでなくもう少し寛容になったらとか、
質問者は間違っていない、彼氏の性格が悪いというものでしたが
一つだけ、『質問者の正論の通し方が中途半端』という回答がありました。

この回答も、ちょっと極端ではあるなぁ~とは思ったのですが、なかなか面白いです。

正論を言われるというのは、少なからず自分が否定されているという事だから、相手が怒るのは仕方が無い。
しかし正論だろうが、相手を否定している方が自分から引くのは、あまりよろしくない。

『有給休暇は法律で決まっている、だからちゃんとやってあげたら?』とまで踏み込んでいるのに、
『事実は事実で認めて、その上であなたの好きなようにすればいい』と放り投げると、相手の矛先がどこに向かえばいいのか分からない。
『有給休暇は法律で決まっているのでは?』だけだったら『正論を振りかざす』だけだから後は相手の勝手だけど、
それを相手に『やってあげれば?』と押し付けるからには、中途半端にせずに徹底的に戦うべきだと。

正しいと言うなら、最後までそれを貫けってやつです。


まっ、これも意固地にならない程度にほどほどにしないといけないとは思いますが(^_^;)

実際、私も持論を言って、言い返されると面倒になってすぐに引っ込めてしまう癖があったので
そうするような中途半端な持論は言わない方がいいなと思いました。
相手に意見をする事があった時も、とりあえず言うだけ言って『後は勝手にしたら~』的な事をしたりもあったので、
それも反省しないといけないな~と^^;

やっぱり他人と言い争いになるのは嫌ですけど、自分の意見を言うからには中途半端にしてはいけないのだな~と思いました。


でも、この質問者さんの彼氏は、あんまり他人のいう事を聞かない感じに思えたので
他人の意見を受け入れる、受け入れた上で自分の意見を言う度量も大切だな~と思いました。
(質問者さん、何故こんな彼氏と付き合ってる?(苦笑))

こっちは自分の考えや感想を述べただけなのに、否定されたと思って凹んだりキレたりする人って居ますからね~><
自分の意見を丁寧に通すことによって、そもそも他人の意見を受け入れない人や、自分と根本的に考え方が違う人とは離れて、周囲の人間関係が洗練されるのでしょうね。






拍手ありがとうございます!!
沢山の拍手、とっても励みになっておりますvv

ではではまた次回です☆☆



スポンサーサイト

日本家屋=死亡フラグ - 2013.07.17 Wed

※クリックで大きくなります
怪奇探偵倶楽部 進捗

この1カットを描くのに一週間以上を要したというね^^;
ちょっとした事がありまして、それで少々作業が捗らなかったというのもありますが…それにしても日本家屋は手ごわいw
まだあと1カット、厄介なのが残ってますがね…!!

おはようございます、幸坊です。



先ほども少し書いたように、ちょっと厄介な事が起こりまして、この先、少々創作時間が削られる事があるかも知れません。
今しばらくは明言は控えさせて頂きますが、私自身もまだまだ先行きが不透明でして。
私自身に起こった事ではないので、その点に関しては心配御無用ですが、ただその影響を受ける環境にあるということです。

ツイッターの方では明言しておりますが、こちらでは今しばらく控えさせて頂きます。



それにしてもこの家、なんか傾いてるな…ww
一生懸命パースを意識して描いたつもりなのに、この有様です^^;

お気付きだと思いますが、これからお葬式仕様の背景がいくつか出てきます。
しかし、お葬式の風景なんて普段滅多に見ることが出来ないので、資料が足り無い!!
…実は、この背景を描く為に、過去に葬儀社のアルバイトが無いか探したことがあります(苦笑)

結局は別のバイトに就いたのでそれも叶わず、仕方が無いので資料をゲットしました。

それがこちら↓↓

図説 葬儀図説 葬儀
(2001/09)
松本 慈恵

商品詳細を見る


この本めっちゃ高いんすよ!?
8400円ですよ!!?\(^q^)/


大抵の資料には金に糸目をつけずに手に入れる私ですが、これには流石に躊躇しましたww
他には『お葬式のマナー』的な本ばかりだったので、駄目もとでこちらを購入。
しかし、購入して良かったと思います。死亡届から棺桶の組み立て方まで載ってる本格派でしたw

私がプロ作家だったら葬儀社に取材に行けるのにね…しかしながら、ネットが普及してアマチュアにも優しい世の中になったものです。


取材…といえば、過去に投稿用の漫画を描くのに、幼稚園への取材を申し込んだ事がありました。

今時は子供を狙う変な輩が多いので、そんな依頼は門前払いされるのが普通だと思うのですが、
その幼稚園の園長さんが心優しい人で、『どんな漫画を描かれるのか?』とわざわざ訊いてくださったんですね。

しかしこともあろうことか私、そのとき幼稚園児が主人公のギャグ漫画を描こうとしていて、その内容をそのまんま話してしまいまして^^;
まぁ当然断られましたよねw
でもその時に嘘をついて、後で漫画の提出を要求されても厄介な事になったと思うので、それで良かったんだと思いますww

これはほんの5年くらい前の話ですが、当時は今ほどネットを利用していなかったので、ネットは本当に有難いものですね。
活動をアピールする機会も増えましたし、悪い面も多いとはいえ、大いに有効活用すべきだと思いました。





拍手ありがとうございます!!
沢山の拍手、とっても励みになっております><vv

ではではまた次回です☆☆


線路は続くよどこまでも - 2013.07.06 Sat

※クリックで少し大きくなります
怪奇探偵倶楽部 進捗

線路はどこまで続いてもらっても結構だけど、
背景がどこまでも続くのはどうにかなりませんかね^q^


まだまだ背景にもんどりうってます(苦笑)

前回は校舎の中が多かったので、ある程度慣れたり使い回しもできたのですが
今回は慣れない背景ばかり、しかも使い回しできないので意地と根性で埋めるしかありませんww


少し更新が開きました、こんばんは幸坊です。




今回、こんなにも背景に苦しむ私…ですが、多分ここまで資料を見て背景を埋めるのは初めてですw

今までファンタジー背景を描くことの方が多く、適当に情報を突っ込んで誤魔化してる事が多かったんですね^^;
学生時代もリアルの背景を描くのがほとほと退屈で、それを理由にファンタジー世界に逃げていたような気もします。
そう…実は、現代ものを真面目に描くのは、怪奇探偵倶楽部が初めてですww

しかし背景を描くのって、技術も要りますが、要は描いた背景の数がものを言うんですよね。

家を一つ描くにしても、家がどんな形をしていて、どこに窓が付いていて、どこにどんな設備が付いていて…というのを見て描いて、自分の経験値として落とし込んで初めて描けるようになる気がします。
苦手だから描かない~では何時まで経っても描けないんだなぁと実感しております(; ̄▽ ̄)

リアルの背景が描けたらファンタジーにも応用出来ますしね…これは神様が与えたもうた試練だと思いましょうww



そういえば、あまりにも背景を描くのが退屈なので、片手間に講座を作っています(何してんだww)

背景を描くのに疲れたら講座を執筆、背景を描くモチベが上がらなかったら、描く気になるまで講座を執筆みたいなw
講座とは言っても、お絵描きにはあまり役に立たない、個人的に描きたいだけの講座なので
そういう方面ではあまり期待しないでくださいね^^;

近々、少しずつUPしていこうと思います♪






拍手ありがとうございます!!
沢山の拍手、とっても励みになっておりますvv

ではではまた次回です☆☆


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

幸坊

Author:幸坊
幸坊(ゆきんぼー)といいます。
販売員をしながら、オリジナル創作を描いています。
時々二次創作もします。

ご連絡はこちらまで。
yukinbo-cacseアットlive.jp
(アットの部分を@に変えてください)

旧ブログ『漫画』カテゴリーに漫画を置いています。
旧ブログはこちら→http://yukinbo78.blog99.fc2.com/

誕生日:1987/06/15
血液型:B
好きな作品:ロックマンX、モノノ怪、夢幻紳士、王ドロボウJING、海の大陸NOA

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
はじめに (1)
イラスト (74)
途中経過 (44)
日常 (28)
写真 (11)
メイキング (9)
頂きもの (2)
贈りもの (2)
お絵描き講座 (1)
悪癖克服 (2)
過去作品 (1)
漫画 (2)
版権イラスト (3)
キャラ紹介 (2)

カウンター

ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。