topimage

2014-05

モテない男のファッション=シャツイン - 2014.05.31 Sat

※クリックで大きくなります
ドーナツ祐喜君

ってよく言われますが、最近はそうでもないですよね^^;
ビジネスではシャツインは当たり前ですが、カジュアルだと少しハードルが高いかも知れません。

でも田舎じゃシャツインはダサいっていう風潮がまだ結構残ってるんですよ~(^_^;)
私は紳士服担当ですので、着こなしの一つとして大アリだっていうのはよく分かりますけどね。

ちなみに紳士の皆様はご存知だと思いますが、シャツにはインするものとインしなくてもいいものとがあります。
インするシャツは裾が深いラウンド状にカットされており、出すとチュニックみたいな長い丈のものです。
インしないシャツは、裾が直線または浅いラウンド状にカットされており、丈は短めなので、インしてもすぐに裾が出てしまいます。

なので『シャツインはダサい』と思っていらっしゃる女性は、カジュアルシャツとはいえ何でもかんでも出すように男性に強要してはいけませんw
ダサいシャツインというのは恐らく、シャツのサイズが合っていないのと、パンツの股上が長すぎるのです。
メンズファッションはサイズ感が命ですので、それに自身が無い方はオタクファッションにならない為にも、シャツアウトが無難かも知れませんね( ̄▽ ̄;)



さてさて、シャツインについて少々語りすぎましたww

次回の東京でのイベントですが、秋のコミティアは旅行と同じ月度に食い込んでくる感じなので(私の職場は月々の勤務時間が個人で決まっているのです)、
夏のコミティアに参戦しようと思います。

夏のコミティアは8月の終わりの週だったので、まぁ時間的な余裕はありますね。
関西と同様に原画展をする予定ですので、また2スペース借りる予定ではありますが、何だか東京で2スペース取るのって緊張するなぁ(苦笑)
いや~私みたいな弱小サークルが2スペースも確保しちゃっていいのかなぁなんてw
いやいや、ここは張り切ってスペースの確保といきましょう!



そういえば、長い間ガラケーで頑張ってきた私ですが、そろそろスマホの導入を考えています。

というのも、いつもお世話になっているヤフー路線検索サービスが、6月末で終了してしまうからです(/_;)
ヤフーメールもガラケー向けサービスが終了してしまったし、ヤフーさんガラケーを迫害しすぎじゃないですか・・・?
今持っているガラケーはあまり解約したくないのですが、ネット用に白ロム機を買ってSIM契約するか、それとも乗り換えサービスを利用するか、とても悩ましいところなのです。

ガラケーを残したいというのは、スマホはやっぱり電池の心配がありますので、屋外でネットは使えなくても連絡は取れる状態で居たいんですね。
そんでもって、やはりキャリアメールは保持しておきたい・・・メールアドレス変更が面倒臭いw

でもこういう機会がありますと、携帯代の見直しができますので、その辺りは良いですね。
上手く選べば、今の使用料よりもずっと安い料金で済みそうですし。
そんなこんなで、6月にかけて私のスマホ闘争が加熱しそうな予感ですw


ではでは今回は殆ど余談でしたが、この辺で!





拍手ありがとうございます!!
沢山の拍手、とっても励みになっておりますvv
追記にて拍手コメントのお返事を書かせて頂いております。

ではではまた次回です☆☆



スポンサーサイト

自分で選ぶ、自分で決めるということ - 2014.05.27 Tue

※クリックで大きくなります
第3話後半 執筆中

最後の一番大きい背景が終わりました。
後はこいつを使い回して背景を埋めますw

それにしても、教室って描くの面倒くさいですね( ̄▽ ̄;)
何が面倒って、この沢山の机と椅子!(苦笑)
定規を使って絵を描くのがあまり好きでないので、沢山の直線があると心が折れそうになりますw

机や椅子の配置をキッチリさせずに、前後左右にずらしたり傾けさせたりするとリアルになりますが、
それをするとキッチリ描くより倍ほどの時間がかかるので、手前の椅子だけ少し斜めにしてますw
まぁ殆ど人物の影に隠れてしまうから、蛇足かもですね~^^;


断捨離も終わり、イベントも一段落ついたので、昨年の夏から中断していた運動を再開しました。
運動を再開するにあたって、親に貰ったりして適当に済ませていた運動着を新調することにしました。
本当はそのままにしておこうかと思っていたのですが、運動へ向かう途中でふっと
『久々に通うのに、親のお下がりのだっせぇ服で行くのは嫌だな!!』思ったのでw

断捨離した時もそうでしたが、『自分で選んで、自分で決める』ということの大切さを初めて実感している気がします。
ブログを開始した時も、自分の進む道を自分の意思で決め始めた時でしたが
『それしか選択肢がない』以外で身の回りの決定事項をなあなあに済ましていると、どんどん自主性が失われていって、無気力になるような気がします。

『自分で選んで、自分で決める』って、普段それをしない人からすると面倒臭いんですよね。
勿論、全ての決定を他人に委ねている人は居ないと思いますが、多くを他人任せにしている人というのは居ると思います。
私は子どもの頃、特にこだわりの無いもの・ことは出来るだけ親の負担にならないように、親の決めるがままになっていましたが
他人の顔色を良くする為に自分を犠牲にする行動というのは、例え自分に負担が無かったとしても、自主性が失われます。
自主性が失われると、そこに自分が存在しているという感覚が薄れます。

近頃『自己顕示欲』ってよく聞きますね。悪い意味で使われがちですが、食欲とかと一緒で、誰にでもある欲なのだと思います。
自分で選ぶ・決めるという行為は、自分がそこにいる、自分は存在しているんだという、自分に対する証明のような気がしますね。

他人の願望が自分の願望だと勘違いしてしまう事も多く、自分で選ぶ・決定するには『自分の心の声を聞く』訓練が必要になります。
自分でものごとを決めるのが面倒だったり、どうしたらいいのか分からない人は、この訓練が足りてない可能性があります。
『この選択は自分にとって本当に正しいかどうか』って、細かい事に何をそんな深刻そうなって感じですが、
細かい決定の積み重ねが、自分の存在を確かなものにしていくのだと思います。


さて話が迷宮入りしてきたところで、運動に行ってきて頭痛がするのでお開きにするとします(苦笑)
運動するとよく頭痛が起きるんですよ~・・・継続したらマシになると思うのですがw




拍手ありがとうございます!!
沢山の拍手、とっても励みになっておりますvv

ではではまた次回です☆☆


関西コミティア44レポ - 2014.05.20 Tue

関西コミティア44レポ1

関西コミティア44レポ2

関西コミティア44レポ3

なんだか適当なレポですみませんww
関西コミティア、無事に終了しました!!スペースに立ち寄ってくださった方々、ありがとうございます(≧∇≦)

スチロールパネルをジャバラ状に立てて原画を展示していたのですが、スペースに立ち寄ってくださっている方々が見えない・・・ということに気付き、
こういう状況って初めてだったので気付かなかったのですが、お客さんの顔が見えないのってすんごく寂しいんですよね^^;
顔が見えないって見る方も私も気が楽で良いかな~と思っていたのですが、途中から一番端のパネルを畳んで、結局顔出しする事にしました(苦笑)

前置きが長くなりました、ではまず恒例の売上報告からいきますね☆



怪奇探偵倶楽部・・・1部
彩雨・・・2部
ポストカード・・・13枚

以上です!お買い上げくださった方々、ありがとうございました(*´∀`*)

今回は原画展示をメインにしていたせいか、本は殆ど出ませんでしたね。
実はパネルを畳んだのは、あまりにも本が見て貰えないので、見やすいようにする為でもあったんですよ^^;
その後に少し見て貰えるようになったとは思うのですが、本がメインに積んである方がお客さんは見たくなるのでしょうか。

でも嬉しかったのが、パネルの一番左手、私からは見えない位置に置いていたペーパーが、全て無くなった事です。
無料配布はいつも商品を買ってくださった方や、お話した方くらいにしか渡っていなかったのですが
やはりサークル主の目の届くところにあると、手に取りにくいものなのでしょうか?
ペーパーをカラーで刷った甲斐があったように思いますwありがとうございます*^^*


そしてなんと、サークルスペースにブログでお付き合いしてくださっている、りりんさんが来てくださいました!幸坊のテンションMAX!!(((o(*゚▽゚*)o)))
本やポストカードを買ってくださっただけでなく、閻魔様への熱い愛を語ってくださり、私も語り←え?
りりんさんをスペース内に連れ込んで閻魔様語りをしてしまいました!!こいつらやべぇww(^q^)
そろそろ新興宗教が興るかも知れません(興すなww)
りりんさん、良かったらまた遊びに来てくださいね~!!差し入れも美味しく頂きました♪ありがとうございます(≧∇≦)vv
またお時間ありましたらスケブとかも描きますので☆

次回の参加イベント、恒例では秋の東京なのですが、秋は旅行の予定等が入って忙しくなりそうなので、
夏の東京に出るかも知れません。
あと秋の東京はいつもにも増して規模が大きそうなので、個人的に避けたいというのもあります^^;
その辺りはまた後程、告知させて頂きます~^^



そして漫画もせっせと描いていくのですが、最近ちょっと心変わりした事があります。

※クリックで大きくなります
今日も黄泉世界は平和です


それは、漫画で描く以外にキャラで遊ぶというか、本編を描かずしてスピンオフは絶対に描いてはいけないと思っていたのですが
この世界の住人達を、少しずつ解禁していこうと思います。
って言っても落書き程度で、スピンオフっていうのも設定の覚え書きのようなものでしょうか。
キャラ設定というのも文章で綴るだけでは不足があるように思いますし、
いきなり漫画に描き起こそうとすると、力が入りすぎて筆が進まなくなってしまう可能性が高いからです。
キャラはあくまで本編で語るものと決めていましたが、私はプロ作家ではないので、その辺りの利点を有効に活用してみようかと思いまして。

やはり描かないと決まらない設定(主に背景とか)もありますし、『描きながら決める』のが自分に合っている気がしますので、
ちょくちょく短いネタ漫画を描いて、リハビリしていこうかと思いますw
ある程度キャラを動かし慣れている方が描き易いですしねー。
今描いてる怪奇探偵倶楽部はそれが無かったのもあって、かなり苦労している気がします( ̄▽ ̄;)
それでもちゃんと描きますからねー!!続きの公開までもう少々お待ちくださいね(^^ゞ





拍手ありがとうございます!!
沢山の拍手、とっても励みになっておりますvv
お待たせしました、追記にて拍手コメントのお返事を書かせて頂いております!

ではではまた次回です☆☆



いよいよ関西コミティア明後日です!! - 2014.05.16 Fri

※クリックで大きくなります
罪人の樹

関西コミティアに持っていくペーパーのイラストを描こうと思って着手したんですけどね、
気が付いたら一枚絵になってました~♪(なぜ上機嫌ww)
仕方が無いのでカラーペーパーにします・・・印刷費がかかるので20枚くらいにしておきますね(苦笑)
この原画も当日会場に展示しておきますね^^

いや~・・・断捨離が終わって久々に絵を描いたら、火が点きましたねぇw
しかも閻魔様だなんて、火に油を注ぐようなものですww

閻魔様ありきで描き始めたのですが、背景の木は衣領樹のつもりです。
もう少し衣領樹っぽくすれば良かったのですが、勢いで描き始めたので少し適当になってしまいました^^;
衣領樹っていうのは、三途の川を渡ったところに生えてる、奪衣婆が亡者の衣服を剥ぎ取って引っ掛ける木の事ですね。
罪深い人ほど三途の川の深いところを渡るので、水を多く吸った衣服を掛けられた枝がよくしなる=罪深い人間だということです。

うちの黄泉世界ではそういうシステムにはしていないつもりですが、奪衣婆のたむろしている木という事で、
もう少し掘り下げて、今度は奪衣婆と一緒に描いてみたいところですね(^^ゞ
衣領樹って、確かこんな葉っぱだったような記憶はあるんですけどね。
イラストのタイトルは『罪人(つみびと)の樹』としています。

ちなみに右下の花はクロユリですが、なかなか刺激的な花言葉ですので、良かったら調べてみてください*^^*


そういえば、この度はアクリル絵の具と墨を使って着色したのですが
墨はとてもいいですね。アクリル絵の具でベースカラーを塗った上から重ねても、よく馴染みます。
ツイッターで途中経過を時々UPしているのですが、墨で影を付けているのが気になった方がいらっしゃったようで
私も最近、黒は専ら墨を使っています。

黒という色は、アナログではなかなか難しい色なのです。
純粋に黒という色を使うのはあまり無いと思うのですが、黒絵の具は乾くと黒い粒が浮き上がってくる事がままあるのです。
そう、黒絵の具だけでの美しい塗りはなかなかできないのです。

墨は、それ単体でも美しい滲みができますし、黒い粒も浮いてきません。墨の色も黒とは少し違う感じで味わい深いです。
私の好きな絵描きさんで墨を使っている方がいるので私も真似をしているのですが、黒にお悩みの方は一度使ってみてはいかがでしょうか。

それでは、私は引き続きペーパーの制作をしますので、これにて\(^o^)/



拍手ありがとうございます!!
沢山の拍手、とっても励みになっておりますvv

ではではまた次回です☆☆


関西コミティア44に参加します。 - 2014.05.09 Fri

関西コミティア44 サークルカット

さて、いよいよ関西コミティアが間近に迫ってきました!!\(^o^)/


関西コミティア44

5月18日 11時~15時30分 OMMビル二階ABCホール

スペースNo.I‐51、52
でお待ちしております(^^ゞ

サークルカットの通り原画を展示しつつ、本も一応搬入はしている予定なので、良かったらお買い求めくださいw
今サークルスペースの位置を何となく確認したのですが、どうやらお隣さんは居ないようで、
まさしく私、幸坊の独壇場ですww

先日、展示に使うスチロールパネルを百均で買ってきまして、安っちいながらもスペースを目一杯使って展示できればと思います^^
パネルに飾る作品の他にも、表に展示しきれなかった作品はファイルに挟んでスペースに置いておきますので、
遊びに来てくださる方は、どうぞごゆっくりご覧くださいね。
多分私はパネルに隠れて見えなくなると思うので、私の視線は気にせず、御用のある方は適当にお声を掛けてくださいませw
創作関連でお話するのは好きなので、嬉々として受け応えしますのでww


それにしても、関西コミティアも規模が大きくなりましたねぇ。
今まではホールの中に見本誌コーナーがあったのに、気が付けばサークル数が増えてホールの外に移動しています。

関西でオリジナル創作が活発になるのは良い事だとは思いますが、規模が大きくなりすぎると空気が殺伐としてしまわないか少し心配になります。

これから作品を選定をして、ディスプレイについてももう少し考えてみるとします^^





拍手ありがとうございます!!
沢山の拍手、とっても励みになっておりますvv
お待たせしました、追記にて拍手コメントのお返事をさせて頂いております。

ではではまた次回です☆☆


断捨離、とりあえず終結 - 2014.05.08 Thu

断捨離3

『オイ、5月になっても幸坊が浮上してこねーぞ!?』
『まさかアイツ、断捨離祭りに乗じてブログも断捨離しちまったんじゃねーだろうな!!?』


そんな訳ありませんよ~ブログは断じて断捨離致しませんww
ようやく断捨離が一段落つきまして、浮上してこれました幸坊です(^_^;)
チンタラしてたら黄金週間が終わってしまいましたね(苦笑)

そこそこに物は減ったのですが、まだ処分しようかしまいか悩んでいるものが結構あります。
しかし、いい加減関西コミティアも迫ってきたので、この辺りで一区切りとします。



部屋の前の状態の画像がカメラの中に少しだけ残っていたので、ビフォーアフターしてみましょうかw

これが以前のデスク周りです。

断捨離1

断捨離2

これは去年の夏くらいですね。
今見たらきったねーwwって感じですが、これでもマシな方で、断捨離する直前はもう少し荒れてました^^;

で、断捨離したらこんな感じになりました。

断捨離4

猫が邪魔ですが、あしからず。

以前はトレース台を出しっぱなしにしていたのですが、見た目圧迫感が凄いので
机の右下に立てて、必要な時に出してくるようにしました。
本当はこのサイドの引き出しも撤去したいのですが、引き出しの中の物の行き先が決まっていないので現状維持でいきます^^;

ペン立ても適当に貰いものを使っていたのですが、いい加減一掃して、百均ではありますが
木とガラスで揃えてみました。

右にある箱は、手作りの書類入れです。
今だにB4原稿用紙に漫画を描いているのですが、B4サイズの書類入れが見つからないので、布箱を手作りしました。
布箱の作り方はこちらに載っています。なかなか楽しいので良かったら試してみてくださいw→カルトナージュの基本
これはキットで作っていますが、私はダンボールを切って作りました。蓋無しなので簡単です^^


本棚はあまり変わっていませんが、デスク周りにあったコルクボードや収納ポーチみたいなのは退けて、圧迫感を減らしました。

断捨離5

本棚は本のサイズごとに分けて、収納しきれなかったもので飾れそうなのを本の手前に飾ってみました。

断捨離6

※クリックで大きくなります
断捨離7

これは大きな本棚の右の低い多段ボックスの上ですが、
元々は一番最初のビフォーの画像にちょろっと写っている、プラスチックケースを2種類重ねたものでした。
しかしプラスチックケースって見た目が本当に悪いので、木製の多段ボックスを買って、
上に光り物やポストカードを飾って、個人的な癒し空間にしました。

ボックスの中身が見えないように、先程紹介した布箱を作って引き出しを作る予定です。
一段だけ、青地に赤のドットの布箱が入っているのが見えると思いますが、あんな感じです^^

本当はもっと家具にも凝りたいのですが、一気にやるとキリがないのでぼちぼち変えていこうと思います。


デスクとは反対側のベッド周辺です。

断捨離8

棚の上には天野月さんのサイン入り色紙『躓く』が健在ですww
手前に東京土産のお賽銭箱を置いて神棚にしたったwww

その下のボックスには、剥き出しで置いていた漫画を収納しています。
この棚、奥行きが深いので(50cmくらいあります)以前は漫画が前後二列の状態で入っていたのですが、
奥の本が取れませんよね^^;
オマケに出した後も仕舞いにくいので、引き出して収納できるボックスにしました。

一番下の空間は雑多な物を適当に収納しているので、とりあえずではありますが布で隠しています。

右のピアノの上も鞄をギッシリと置いていたのですが、ピアノの右の隙間に隙間収納を設置して鞄を並べ、
行き場に困っていた大判の水彩紙とチューブの絵の具をインテリアにしてみましたw
本当は上に棚があったらベストなのですが、まぁそれも追々という事で^^;

ポールハンガーは、基本的に小さいポーチや折りたたみ傘、よく使う鞄を2つ引っ掛ける以外、
一時的に服を掛ける以外は衣類等は掛けないようにして、空間が圧迫されるのを防ぎます。


ささやかながら、ベッドサイドも設けることができました。

断捨離9

このお気に入りのランプ、お気に入りであるにも関わらず、後ろの棚の一番上に置いていたので
まともに明かりを灯すこともできずにいました(苦笑)
ベッドから手の届く場所に来たので、ようやくこのランプの本領を発揮してもらえそうですw


あと、クローゼットや引き出しの中等は割愛しましたが、その中も散らからないように仕切りを作ったり、
ケースの中を見た時に、どんなものがあるか一目で分かるように並べたりして、
物を収納する場所を明確に決めて、適当に詰め込む事を出来るだけ無くすようにしました。
だから部屋の見た目はあまり変わらなくても、見えないところを片すのに時間が掛かるんですよね。




それにしても、昨今は私のような『片付け下手な女性』が割と多いらしいですが、
案外、ズボラだとかいう以上に、片付け方・部屋を綺麗に保つ方法を知らないのかも知れないですよ。

思い返せば私もそうなのですが、部屋が汚いから掃除しろと言われる事はあっても、
片付け方や部屋を綺麗に保つ方法は教えて貰った事が無いような気がします。

公共の場は、物を置いている場所や、掃除する時間が明確に決められているからできるのですが、
自宅や自室となると、物を置く場所、収納方法、掃除する時間を自分で決めないといけないので
実は勝手に出来るようになるものではなく、やはり家庭環境や個人の訓練次第なのだと思います。

我が家もやはり物の収納が雑多だったり、不要なものが多いので、私みたいな女が育ってしまうのですね( ̄▽ ̄;)


そしてやはり日本を含むアジアの国々は、インテリアへの意識が低いと、色々とオシャレなお部屋を見ていて感じました。

住居に何を求めるかは個人の自由なので、インテリアに興味の無い人が悪だとは言いませんが
自分が住まう空間よりも、所有する物に重きを置いているような感じですね。

部屋の物のテイストを統一して、部屋にそぐわないものは例え高価でも表に置かない、収納しきれない量の物は所有しない。
うーん、やはり子どもの頃からの習慣が大きそうです^^;


とりあえず当面の目標として、今の部屋の状態を維持する事を心懸けようと思います。
寝る前には部屋の状態を復元する、休日には部屋の掃除を軽くでもいいからする。

先程のベッドまわりの画像の中に、チラっと床に置いてる白い箱が写っていましたが、
あれは衣類が散らからないようにする為の、一度着たけどまだ洗濯しなくても着れる服を入れる為の箱です。
まだ着れる服を放置すると、そこから散らかるんですよね。
収納場所に悩むものを一時的に保管する場所を決めると、部屋が散らかりにくいそうです。



それでは長々と断捨離報告をしましたが、次回は関西コミティアの告知とさせて頂きますヽ(^0^)ノ
いい加減、絵描きに戻らねばww





拍手ありがとうございます!!
沢山の拍手、とっても励みになっておりますvv
大変お待たせしました、前回までの拍手コメントのお返事、それぞれの記事の追記に書かせて頂いております><
当記事への拍手コメントのお返事、追記に書かせて頂きました。

ではではまた次回です☆☆


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

幸坊

Author:幸坊
幸坊(ゆきんぼー)といいます。
販売員をしながら、オリジナル創作を描いています。
時々二次創作もします。

ご連絡はこちらまで。
yukinbo-cacseアットlive.jp
(アットの部分を@に変えてください)

旧ブログ『漫画』カテゴリーに漫画を置いています。
旧ブログはこちら→http://yukinbo78.blog99.fc2.com/

誕生日:1987/06/15
血液型:B
好きな作品:ロックマンX、モノノ怪、夢幻紳士、王ドロボウJING、海の大陸NOA

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
はじめに (1)
イラスト (74)
途中経過 (44)
日常 (28)
写真 (11)
メイキング (9)
頂きもの (2)
贈りもの (2)
お絵描き講座 (1)
悪癖克服 (2)
過去作品 (1)
漫画 (2)
版権イラスト (3)
キャラ紹介 (2)

カウンター

ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR