topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スーツ勉強中 - 2014.02.13 Thu

スーツ本勉強

スーツ本制作に向けて、以前に買った本と併せてさらに関連本を購入して勉強しております。

pixivにUPした講座はスーツファッションの本だけを見て描いたのですが、
書籍化するとなると、書き出す知識だけではいけないと思いまして、少しばかり深いところまで勉強しております。


で、色んなスーツ関連本を読んでいて思ったことがあります。

スーツファッションや、初心者向けでとっつきやすい本には、必ずと言っていいほど『女性目線』というのが登場します。
女性ウケするスーツスタイル、女性から見てNGなスーツスタイルというやつですね。
ちなみに、しばらく前に発売されたスーツ萌えによるスーツ萌えの為の本…みたいなのも読みましたが、それもその系統ですね。

しかしこれが少し深いところ、玄人向けの分野になってくると、スーツはあくまで男性の為の服、となるんですね。
私、これは勉強しておいて良かったと思いました。
女性の『スーツ萌え』っていうのが、私にとってどこか違和感のあるものだったからです。

ここから少し語らせて頂きますね。



この度のスーツ本制作におきまして、編集さんいわく、『幸坊さんの萌えを押し出して欲しい』との事でした。
私、確かにスーツは嫌いではありませんが、世間のスーツ萌えの女性達のような情熱的?なスーツ萌えではないのです。

むしろ、先程も述べたように、スーツ萌えというのに少し違和感を感じているのです。
さもスーツは女性の目を楽しませる為にあるべきと、スーツ萌えの方々は語りますが(皆がそうではないとは思いますが)
異性の着るものに対して、一体何様かと。


しかし私とて、スーツに対して非常に魅力を感じるポイントがあるのです。
それは女性ウケとかいう表面をさらったようなものではなく、女性の想像もつかないところにある拘り、気遣いです。

クラシックなスーツの最も正しい着こなしは、会った人の記憶に残らないほどに自然で、その場に沿った着こなしであるといいます。
安易な没個性とはまた違うものです。
会う個人によって、相手を引き立てるのもスーツの役目の一つで、女性服にはあまり無い発想です。

そしてスーツは、女性は全く関わらずに、着る男性の意思だけで選ぶものなのです。
奥さんや彼女と一緒に選ぶものではない、女性の目など気にして選ぶものではないというのが、スーツに於けるダンディズムなのです。

私、この話にはいたく感動しました。
女性の関わらない衣服、女性に媚びない衣服こそが本来のスーツで、それが最大の魅力なのだと思いました。


そんな訳で、この度のスーツ本を作るコンセプトは
『スーツ萌えの為』ではなく、『スーツを知って男女共に萌えて頂く』本にするという事です(^^ゞ
しかしあくまで、スーツが描けるようになるのが前提なので、くどくどとそれを説くつもりは無いですけどねw



さて、漫画の方を少し放置していましたので、出版社さんから指示があるまで漫画を再開するとします。
ちょっと今月中旬UPは難しそうですが、ここ一週間ほど休みが多いので頑張りたいですね^^






拍手ありがとうございます!!
沢山の拍手、とっても励みになっておりますvv

ではではまた次回です☆☆

スポンサーサイト

● COMMENT ●

幸坊さん、こんにちは。
だいぶスーツの雑誌、買い込まれましたね!(^^)

仕事上、私の周りの男性はみなスーツですので
見慣れているはずなんですが、描くのとはまた別で、難しいです。

私の中でのスーツは作業着で、戦闘服だと思っています(笑)
なので、私も女性ウケを狙ったようなものは
なんかちょっと違うなーと言う気がしていたので、共感しました。

スーツ本、頑張ってくださいね!
楽しみにしています。

けろ子 さんvv

お返事が遅くなってスミマセン><
スーツ本買い込みましたね~w
本や著者によって書いている事に差異があったりもするので、本を読み比べながら、
嘘が無いようにするのと、自分の目指す方向性を固めるのに役立てています^^

何気なく目に入っているものですが、不自然の無い衣服なだけに、
いざ描こうとすると曖昧になってしまいがちですよね。ボタンの数すら分からなかったりww

確かに、社会の中では『仕事してる人』のトレードマークですから、作業服であったり、戦闘服であったりしますよね~。
何かと無個性だとか言われたりしますが、スーツさえキチンと着ておけば、出来そうな人だと見られます。
まさに男性による男性の為の衣服だと思います(^^ゞ

ありがとうございます!良い本が仕上がるように頑張ります(*´∀`*)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukinbo87.blog.fc2.com/tb.php/156-f9f28257
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

黄泉の働く女たち «  | BLOG TOP |  » コミティア107にお邪魔していました

プロフィール

幸坊

Author:幸坊
幸坊(ゆきんぼー)といいます。
販売員をしながら、オリジナル創作を描いています。
時々二次創作もします。

ご連絡はこちらまで。
yukinbo-cacseアットlive.jp
(アットの部分を@に変えてください)

旧ブログ『漫画』カテゴリーに漫画を置いています。
旧ブログはこちら→http://yukinbo78.blog99.fc2.com/

誕生日:1987/06/15
血液型:B
好きな作品:ロックマンX、モノノ怪、夢幻紳士、王ドロボウJING、海の大陸NOA

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
はじめに (1)
イラスト (74)
途中経過 (44)
日常 (28)
写真 (11)
メイキング (9)
頂きもの (2)
贈りもの (2)
お絵描き講座 (1)
悪癖克服 (2)
過去作品 (1)
漫画 (2)
版権イラスト (3)
キャラ紹介 (2)

カウンター

ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。