topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進化を諦めない - 2014.04.02 Wed

※クリックで大きくなります
一発描き練習1

つい昨日からですが、下描き無しの一発描きの練習を始めました。

何故このような練習を始めたのかといいますと、作画スピードの向上の為です。
スピードを求めると絵を描く事が作業化してしまいそうで、今はアマチュアの範疇だからいいかと思っていたのですが
漫画を描く速度が遅すぎて自分で自分に痺れを切らしてしまい、作画速度を上げる方法を模索した結果です(苦笑)

私は線画を描くまでにもトレースを沢山重ねる癖があり、線画も今は鉛筆で描いているにも関わらず
慎重になりすぎて遅いので、一発描きを練習する事によって、一度で形を正確に取れるように訓練しようと思いまして。
最近は本当に慎重すぎるきらいがあるので、これは直さないといけないと前々から感じていました( ̄▽ ̄;)


※クリックで大きくなります一発描き練習2

やはり絵を描き続ける以上は、進化を諦めたくないものです。
作画スピードも持って生まれたものでだいぶ差はあると思うのですが、そこで諦めたくないと改めて思いました。

一発で描くのって勇気がいるので、今まで殆どやってこなかったのですが
いざボールペンを持って紙を前にすると、ものすごく頭を使っているのが分かります。

しかし紙の前で立ちすくんでいても仕方が無いので、とりあえずボールペンを走らせる。
案の定、描き進めるうちに自分のイメージからどんどん離れていく。
諦めずにとりあえずまともな形に仕上げられるよう思案しながらペンを走らせ続ける。
描きながら全体を見渡さないといけないというのが、私にはとても難しく思えます。

仕上がったものはおおよそ納得のいくものではありませんが、完璧を求めすぎないということに慣れるのにはちょうどいいかも知れません。
一発描きって難しいなぁ~と思いつつも、驚く程の短時間で、一枚絵ができてしまうのもちょっとした快感ではあったりしますw

練習するノートは、高校の時に殆ど使わずに余ったノートを使っています。
専門学生の頃に、ネームの時間を短縮する為にボールペンでネームを描いてる先生がいましたが、
それくらい描けるようになったらいいなぁと思いつつ、まずは一発描きに慣れようと思います。



そういえば、前々回の記事の奥様イラストで、肌の塗りについてご質問を頂きましたので、
明日と明後日の休みを使って、少しばかり講座記事を作らせて頂こうかと思います。
大したことはしていないつもりなので、役に立つかは微妙ですけどね~^^;

最近更新頻度が高い幸坊ですが、やはり好き勝手書けるブログは居心地が良いのでしたw






拍手ありがとうございます!!
沢山の拍手、とっても励みになっておりますvv
※この度から拍手コメントのお返事は、コメントを頂いた記事の追記に書かせて頂きます。

ではではまた次回です☆☆

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukinbo87.blog.fc2.com/tb.php/162-04ae119e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

夜の奥様~肌メイキング~ «  | BLOG TOP |  » うちの住人で遊ぶのが楽しすぎる件

プロフィール

幸坊

Author:幸坊
幸坊(ゆきんぼー)といいます。
販売員をしながら、オリジナル創作を描いています。
時々二次創作もします。

ご連絡はこちらまで。
yukinbo-cacseアットlive.jp
(アットの部分を@に変えてください)

旧ブログ『漫画』カテゴリーに漫画を置いています。
旧ブログはこちら→http://yukinbo78.blog99.fc2.com/

誕生日:1987/06/15
血液型:B
好きな作品:ロックマンX、モノノ怪、夢幻紳士、王ドロボウJING、海の大陸NOA

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
はじめに (1)
イラスト (74)
途中経過 (44)
日常 (28)
写真 (11)
メイキング (9)
頂きもの (2)
贈りもの (2)
お絵描き講座 (1)
悪癖克服 (2)
過去作品 (1)
漫画 (2)
版権イラスト (3)
キャラ紹介 (2)

カウンター

ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。