topimage

2017-05

新年あけ・・・あけ??? - 2017.02.15 Wed

2017年 年賀状イラスト

新年!!とっくに明けてた!!!もう二月ですよ幸坊さん!!!!

という訳で、今年もすっかり出遅れた幸坊です~今年もどうぞよろしくお願いいたします(⋈◍>◡<◍)。✧♡
イラストは、今年の年賀状です!
どっかで見たような感じだな~って、それデジャヴじゃないです~3年ほど前に似たようなの描いた気がしますww
一昨年から、Twitterのフォロワーさんから奪衣婆の年賀状をリクエストいただいていまして、
昨年は仕事絵が忙しくて年賀状自体が描けませんでしたので、今年ようやく実現することができました(⌒∇⌒)

久々のアナログイラスト、意外と描けるもんですねぇwwもっとボッコボコになるかと思っていました(苦笑)
練習しなきゃ絶対描けないわ~と思っていたのですが、ラフを描き起こして、直感で「アナログしかない!」って思い立って、
そのまま仕上げました。
ただ、背景色を塗った直後は、後戻りできない絶望感にだいぶ苦しみましたがww
またイベント参加した際に、原画をお披露目できる機会があったら嬉しいですね(o^―^o)

少しばかり作画工程の写真を撮っておりますので、そちらは追記に仕舞っておきます♪



それでは今更ながら、今年の抱負というか、プランニングをまとめておきたいと思います。

まず今年の最大の目標は、
怪奇探偵倶楽部 第2巻を出す!!!!
これに尽きます。
もう出ないと思われてそうですが・・・一時も怪奇探偵倶楽部のことを忘れたことはありませんからね!!ww

昨年末から仕事絵は断ったり、いつもご贔屓にしてくださっているところからもご依頼は来ていない状態なので、
これはいよいよ漫画を描くチャンスなのです(そんなん言ったら仕事来なくなるぞww)
いいの、やりたい仕事は本来自分から営業かけるもんだから(強気www)

予定としては、順調にいけば5月の関西コミティアで発売できる・・・あくまで予定です(;´∀`)
無理だったら、その後の夏の東京コミティアか秋の関西コミティアにずれ込みます。
一応はイベントに向けて執筆しますが、大事なのはイベントに間に合わせることよりも、少しでも執筆を進めることですので、
怪奇探偵倶楽部の完結に向けて、ゆっくりとでも進んでいきたいと思います(^-^)

現在はストーリーの見直しとネーム作業中ですが、若干絵に変化があった(ように思う)ので、
現在の絵柄に沿ったキャラクターの設定画を、こちらにもUPしようと思います。
気を抜くとすぐにキャラの頭身が高くなってしまうので、その辺りのブレを軽減する目的もあります(^-^;


色々と書きましたが、今年も幸坊の活動をゆるりと見守ってくださいませ☆




拍手ありがとうございます!
Hさん、拍手コメントありがとうございます。年賀状無事に届いて良かったです(o^―^o)
お引越しされたとのこと、また新しいご住所うかがいますね♪
今年もよろしくお願いします♡

それではまた次回です☆☆




追記へようこそいらっしゃいました!
ここからは、年賀状イラストの作画工程です(^▽^)/

ラフ1

まずはこちら、イメージがほぼ固まった段階のラフです。


ラフ2

続いて第二ラフ。
ここで細部のイメージをおおよそ固めます。


線画

線画です。携帯で撮影したものしかないので、全体は入っていません(^-^;
線画は今回ざっくりと描いて、練り消しで叩いて薄くして、絵具で描き込む余地を残すことにしました(画像は練り消しで叩く前です)
というのも。例の3年前の年賀状イラストで、最初に描いた線画が意味を成さなかった部分が結構ありましてね。
時間短縮も兼ねていますが、最後の仕上げで線画を入れる方が自然な仕上がりになるだろうという計画です。


ここからいよいよ着彩です!!

1 背景下塗り

私はこれを、絶望の画面と呼ぶ・・・・・・(苦笑)
仕上がりには程遠い、しかも後戻りはできぬ・・・www
本当にこのイラストは仕上がるのだろうかと、不安に打ちのめされます\(^o^)/
しかし幸坊、打ちひしがれてないで塗り進めるしかないのよ・・・!!


2 着物下地

着物のベースカラーの黒が入りました。
このイラストに使っている絵具はリキテックスというアクリル絵の具ですが、
アクリル絵の具の黒は、そのまま使うと綺麗に色が乗ってくれないんですよね。使ったことのある人には分かると思いますが・・・。
私は黒のベースに墨を使い、その陰にリキテックスの黒を重ねて、黒の深みを出しています。
墨を使わなくても、他の色と混色したり重ね塗りするのがミソだと思われます。


3 着物の柄

赤い牡丹の柄が入りました。
抽象的な柄ですが、花びらの色に少し変化を付けるだけで、単調さを避けることができます。


4 孔雀の顔

孔雀の顔を入れました。
同時に、背景の枝と髪も薄く塗ってイメージを確認します。


5 牡丹下塗り

背景の牡丹の下塗りをします。
花びらの線画が見えなくなってしまったので、この時点でザックリと陰影を付けます。
絶望の画面が、少しずつ華やかになってきましたwww


6 牡丹完成

牡丹をピンク色で塗り起こして、立体感を出しました。
ここで少しばかり誤算が・・・先程の下塗りで適当に付けた陰影が微妙に隠れきらなくて、シミみたいになってしまいました(;´Д`)
これだったら、陰影付けなくてもよかったかな・・・と思いつつw
まぁ失敗は次に生かしましょう(⌒∇⌒)


7 袖下塗り

続いて、着物の袖の羽根の部分の下塗りです。
ここ、実は3年前の新年イラストでミスったところを改良したんですよー!!

2014年新年イラスト 完成

こちら、鳥の羽根のところをよ~く拡大して見ていただきたいんですけど・・・
羽根の黄色い部分が青緑の部分に被さっているところ、青緑の下塗りの境目が出てしまっているんですね。
何度黄色を塗り重ねても境目を消すことができなくて、大変悔しい思いをしたので、この二の轍は踏まないと心に決めていたのです。
その為に、下塗りの段階から、変な境目ができないよう注意を払って作業しました。


8 袖完成

おかげさまで、今回は悔いの無い仕上がりになりました♪


9 髪

ここにきて・・・母が私の年賀状を家用にも使うと言い出したので、とりあえず見れる形にしないといけなくまりました。
仮完成を目指します。


10 仮完成

ここで一旦仮完成。
スキャナーで取り込めないので、カメラで撮影して家用に加工・印刷しました。


11 梅

背景の木をさらに塗り込んで、梅の花を描きます。
あと写真に撮っていませんが、帯の柄を描いて、細部の線画やハイライトをさらに加えて完成です。

2017年 年賀状イラスト トリミング前

こちらがトリミング前です。

作画工程、久々でしたがいかがだったでしょうか~^^
ここ近年、急激にアナログの技術が忘れ去られて行っているようで、にわかに危機感を覚える幸坊です。
アナログ=たいしたものが描けない みたいなイメージがあるようで、
アナログで描いてるだけで偉い!という風潮さえあります・・・オイオイって感じなのですが( ̄▽ ̄;)

アナログもデジタルも、ツールの一つであって、どちらが優れているとか劣っているという訳ではないんですけどねぇ。
昔からアナログに親しんできた身としては、大袈裟にアナログを持ち上げて欲しくもないし、侮ってほしくもないという思いです。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukinbo87.blog.fc2.com/tb.php/214-03aaaf14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

関西コミティア50に参加します «  | BLOG TOP |  » 今年ももうあと少しですね(そうさく畑レポあり)

プロフィール

幸坊

Author:幸坊
幸坊(ゆきんぼー)といいます。
販売員をしながら、オリジナル創作を描いています。
時々二次創作もします。

ご連絡はこちらまで。
yukinbo-cacseアットlive.jp
(アットの部分を@に変えてください)

旧ブログ『漫画』カテゴリーに漫画を置いています。
旧ブログはこちら→http://yukinbo78.blog99.fc2.com/

誕生日:1987/06/15
血液型:B
好きな作品:ロックマンX、モノノ怪、夢幻紳士、王ドロボウJING、海の大陸NOA

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
はじめに (1)
イラスト (74)
途中経過 (44)
日常 (28)
写真 (11)
メイキング (9)
頂きもの (2)
贈りもの (2)
お絵描き講座 (1)
悪癖克服 (2)
過去作品 (1)
漫画 (2)
版権イラスト (3)
キャラ紹介 (2)

カウンター

ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR