topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怪奇探偵倶楽部 第二巻表紙メイキング~前編~ - 2012.08.26 Sun

それでは予告通り、前回の表紙イラストのメイキングをさせて頂きます*^^*

この度のメイキングは前編・後編の2回に分けてお送りしようと思います。
前回の長雨イラストに比べて説明がやや大雑把になると思いますが、ご了承くださいませ^^;

それでは長くなりますので、興味のある方は追記へどうぞ~。









ようこそ追記へいらっしゃいました^^*


今回使ったのは透明水彩と墨、紙はホワイトワトソンです。
怪奇探偵倶楽部の表紙イラストは透明水彩と墨で統一するつもりです。


透明水彩の絵の具の性質ですが、その名の通り、重ね塗りをすると下の色が透けます。
しかし長雨イラストで使った、リキテックス等のアクリル絵の具と決定的に違うのは、
一旦乾いても水を加えると再び溶けるというところです。

なので意外と、重ね塗りをするのは難しいのです^^;

その性質から、細かい精密な塗りをするのには向いていないと思われます。
あくまでホンワリとしたイラスト向きかと。


透明水彩で使う絵の具は、小学生の頃によく使うような絵の具でも勿論良いのですが、
私はホルベイン社の透明水彩絵の具を使っています。

ホルベイン 透明水彩絵具 24色セットホルベイン 透明水彩絵具 24色セット
()
ホルベイン工業

商品詳細を見る


値段がお手ごろな割に色も綺麗で使いやすいので、初心者の方でも十分に使って頂けると思います。


そして今回、背景の見本にした写真がこちらです↓↓

橋

北陸を旅行した際に撮ってきた写真です。
2月に撮った写真ですので・・雪が少々積もっています^^;
金沢にご旅行の際は、是非この橋を探してみてくださいw


塗りを失敗して描き直す際に、もう失敗したくなかったので
背景の塗りや配色の見本にしたイラストが実はございます。

それがこのイラスト→こちら

ご存知の方も多いと思われますが、『夕凪の街 桜の国』という漫画の表紙イラストです。
簡略に塗ってあるようで、見事にポイントを押さえた塗りです。
このイラストを見つけて、薄暮にしようと思いつきました。

頑張って真似してみたつもりですが、なかなか上手くいきませんね><

透明水彩の勉強も、もう少し教本とかを買ってしてみた方がいいかな・・・




それでは、いよいよメイキングに入っていきます。


まず、線画を再び描き起こしました。

※クリックで大きくなります
線画

最初の失敗した方の線画よりも良い感じに描けたので、良しとしますw


最初は空から塗っていきます。

雲を塗り残さないといけないので、チキンな私はまず水彩鉛筆で雲をうっすらと描いておきます。

着彩1

あんまり強く描くと跡が残るので、ほどほどに。


ごくごく薄く溶いた青を塗っていきます。

着彩2

水で湿らすのもいいのですが、そうするとどこまで塗ったのか分かりにくいので、
紙を湿らせるついでに色を乗せます。

ワトソン紙やコットマンはウォーターフォードほど水を吸わないので、これで十分です。


紙が乾かないうちに、少しずつ青を乗せて濃淡を付けていきます。

着彩3

上の方を濃く、下の方を薄くする要領で。


薄暮の感じを出す為に、左上の方に黄色を置きます。

着彩4

塗るというより、筆先にタップリと色を含ませて、チョンチョンと置く感じです。
(塗り塗りすると、先に塗った青と黄色が混ざってしまってあまり良くありません)


ここまでの段階で、こんな感じになりました。

着彩5

ちなみに、透明・不透明関わらず水彩で描く時の最大の注意点なのですが・・・・・・

作画面には、出来るだけ素手で触れないようにしてください。

水彩の最大の敵、それは手に付いている皮脂です。
皮脂が紙に付くと、その部分だけ色が変わります。濃くなります。
しかも絶対に取れません。

目立たない部分だったら良いのですが、目立つところに付くとガッカリですので・・十分に気を付けてください><
私は予防として、なるべく筆を持っている手の下にティッシュを敷くのと、
あと逆の方の手には手袋をはめています。
左手の指先の皮脂が付く事が、意外と多いのです。


次に、雲を塗っていきます。

着彩6

先程の夕凪の街のイラストを参考に、薄い朱色っぽい色を、影になるところに塗っていきます。
目安は雲の幅の半分くらいでしょうか。


さらに濃い影を、先程の朱色に紫を加えて塗っていきます。

着彩7

あと、青空の色が薄い気がしたので、青をもう少し足します。
先程塗り残した雲に加えて、薄雲を塗り残すイメージで塗っていきます。


雲の夕日の当たっているところに、わずかに黄色を塗ります。

着彩8

でもこれは別に塗らなくても良かったかなーと思います(えww)

あとは雲と空の境界線を白でぼかしたり、
チューブから白を直に塗りつけたりして、雲を足したりします。
(※白色は多少濃く塗ってもなかなか下の色が隠れないので、ハッキリ白を入れたい場合は、絵の具をそのままベッタリ塗りつけるしか無いのです)



次に、松の枝の下色を塗ります。

着彩9

木=茶色のイメージですが、ここは背景に馴染ませたいので赤みがかった紫を塗ります。


松の枝の下色が乾くまで暇なので、その間に家を塗ります。

着彩10

屋根は紫、壁は赤茶色で色調をできるだけ統一。
窓の色は、夕凪の街のイラストを参考にしております。


そして先程の松の枝に影を付けます。

着彩11

青と黒を混ぜて、でこぼこした感じに影を付けるのですが、
光の当たっている方にもランダムで影を入れて、枝がうねったりねじれたりしている様子を表現します。


松の葉もついでに塗ります。

着彩12

薄く下色を塗ってから、黒を混ぜた緑で葉を描いていくのですが・・・
私、松の描き方がいまいちピンときませぬ(;-_-)

何だか納得のいかない松の仕上がりなのですが、まぁ今後の課題としておきましょう。


松が終わりまして、橋を塗っていきます。

着彩13

茶色・・というより、黄色寄りのオレンジを下色として塗っていくのですが
奥の方になるに従って、赤みがかるように塗っていきます。


そして紫で影を付け、黒い部分も影を意識しつつ塗ります。

着彩14

この黒い部分・・なのですが、遠くになるに従って色が薄くなるように意識します。


次にその下の河原。

着彩15

全体に黄色っぽい茶色を薄く塗って、絵の具が乾いてから赤茶色を少しムラになるように塗り重ねます。
その上から草の緑を適当~に塗って、紫で橋の影を入れます。


紫で石垣も塗っちゃいます。

着彩16

石垣は適当に塗らずに、ある程度規則的に石を描くのが無難です。
ついでに草むらの影にも紫を入れちゃいましょう。


川を塗ります。

着彩17

川は左の光が強く当たる方を赤紫寄りに、右に行くに従って青緑寄りに変化させます。
ここでついでに川岸の砂利もチョンチョンっと塗ってしまいましょう。
(石垣とは違って、ここは適当でいいと思います)


その他抜けているところを塗って、遠景の完成です。

※クリックで大きくなります
着彩18


それでは次回は近景と人物の塗り~完成までですので、良かったらそちらもご覧くださいませ^^

スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんばんわ

メイキングアップありがとうございます!

たくさん参考になりますが、空ってそんな風に塗っていけるのですね。

おー見てるだけで楽しいです。

後半も楽しみにしております!

泉坂 さんvv

いえいえ!メイキングを楽しんでいただけているようで良かったです^^

そうですねー、空も描き方は様々だと思いますが
今回は夕凪の街のイラストを見て、多分こういう手順で塗ったらいけるかなーみたいな感じで塗りましたw
夕凪の街の方は、多分全く滲みとかそういう技法を使わずに塗っていると思うのですが(私には恐ろしくてできません^^;)

透明水彩は扱いが難しくって、いつも試行錯誤の連続です><

後半もどうぞじっくりご覧くださいませ☆


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://yukinbo87.blog.fc2.com/tb.php/58-8c5969b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

怪奇探偵倶楽部 第二巻表紙メイキング~後編~ «  | BLOG TOP |  » 怪奇探偵倶楽部 第2巻表紙完成

プロフィール

幸坊

Author:幸坊
幸坊(ゆきんぼー)といいます。
販売員をしながら、オリジナル創作を描いています。
時々二次創作もします。

ご連絡はこちらまで。
yukinbo-cacseアットlive.jp
(アットの部分を@に変えてください)

旧ブログ『漫画』カテゴリーに漫画を置いています。
旧ブログはこちら→http://yukinbo78.blog99.fc2.com/

誕生日:1987/06/15
血液型:B
好きな作品:ロックマンX、モノノ怪、夢幻紳士、王ドロボウJING、海の大陸NOA

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (26)
はじめに (1)
イラスト (74)
途中経過 (44)
日常 (28)
写真 (11)
メイキング (9)
頂きもの (2)
贈りもの (2)
お絵描き講座 (1)
悪癖克服 (2)
過去作品 (1)
漫画 (2)
版権イラスト (3)
キャラ紹介 (2)

カウンター

ランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。